のび家 ルアーマン時々ボーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジギングロッド

こないだの初釣りの時に
結構なバラシにフラストレーションが貯まって貯まって仕方なし。
タチウオは来年も再来年も、もち今年も居るだろうと
奮発して(まだ払ってませんがw
ロッドを注文、リールを取り置き(ライン巻いてね~付き)
今日頼んできました。

年始から客先で仕事してこいって言う事だったので
まぁ寄り道しても構わんだろうしwww

ロッド
分類としては、ベイジギング

ST-BJ 631XHB
img10262613114.jpg

港湾内でのタチウオから小型の青物やシーバスまで対応可能なベイジギング「BLUE BACKER」ベイトロッド。
重めのジグを意図的に操作し、強靭なバットは魚のパワーにも柔軟に対応するソルティストBJシリーズ最強パワーモデルです。
バイトを弾かないソフトなティップを採用し、1ピースブランク仕様で曲がるだけでなく、安心の強度設定となっています。スムーズなベンディングカーブを描くトルクフルなパワーを持ち、フックアップ後もバラシを最小限に抑えます。ソリッドトップのしなやか設計で確実にシーバスの細かなバイトをフッキングし、水面でのバラシを防ぎます。
ガイドはTOPガイドを含め穂先から4つのガイドを糸絡みの少ないLDBタイプを採用しており、より安心快適なベイジギングをサポートします。


DAIWAより抜粋

saremblbackp01.jpg


SP-200LBB(写真はSP-200BB)
青物や大型タチウオをも意識して巻糸量(PE1号320m、1.5号260m)、パワーともに従来のミリオネアベイエリアSP.の100サイズから大幅アップ。同時にスピード(最大巻取量74cm)とギヤーの耐久性も向上。
 クラッチOFF時やドラグ作動時、ラインの出に合わせてレベルワインドが駆動する「シンクロレベルワインド構造」の採用により、よりスムーズな落下とドラグの作動を実現。
 90mmのロングパワーハンドル+ソフトコートパワーグリップは大物とのファイトを心地よくサポートしてくれる。もちろんCRBBの搭載で防錆性能とフリー性能も両立。
 ソルティスト・エクストリーム・ベイジギングのブルーバッカー(=STX-BJ621XHB)ロッドとのコンビネーションで最強のポテンシャルを発揮するリールが、このベイエリアSP-200BB(ブルーバッカー)。

DAIWAより抜粋

暇だから毎週釣りをしていたと自覚していたのだが・・・。
あまり突き詰めてやるタイプじゃなく、通って通って何となく釣れる様になるタイプの人間だと自覚しているんだが・・・。

負けず嫌いが災いしたのか、どーやら

一般的に言う所の『釣りバカ』の域に踏み込みそうだ_| ̄|○ ガクッ

まぁリールは、通信教育のお師匠 ぜろにさんのお勧め品。
ロッドは、ちょうてつ師匠が実釣済みで不満なしとのインプレ。
まぁセットが丸々、ちょうてつ師匠と同じになったのは

村越のオサーンの性でもある。

アジ付けてセールフィッシュ釣りやがった・・・。
ロッドとリール&ラインの限界がどーのこーの言ってたので
ルアー使って番組が成り立たないってのも無しだったんだろぅ

村越のオサーンにはルアーで釣ってもらいたかったなぁ。
まぁエエ、このタックルは番組で使われていた物と同じ。
デケーのも釣れるんだろう、掛かればw

後は100gのジグが足りなさ杉なので
数個準備しておきたいもんだ。

もちろん、趣味の関係の雑誌を読んだり、人からもらって得た情報は
必要だと思えば脳ミソの隅っこにはとどめておくタイプではあるんだが、
出来ればあまり考えこまずに楽しいだけの釣りを続けたいもんだ。

しかし、メバルにせよタチウオにせよ
んな寒いのに出かけて・・・楽しいのか!?
と問われると、やらない人には永久に理解されんのだろーが・・・。
スポンサーサイト

コメント

ハンドルは・・・

どっち?

待ち遠しーですねー♪
迷わんようにシーバスのイラストを貼ってみては?(笑)

( ´ー`)y-~~

写真はdaiwaから取ってきたんで右ですが
購入はもちろん左です。
もー何年も右で巻いてないんで今更使えません(汗
まるっきり同じタックルです(*´∀`)

( ゚Д゚)y-~~

今頃何言ってんの?
キミは誰がどうひっくり返って見ても立派な釣り基地だぞ。
安心しなさい(笑


取り敢えず,そのグフ今度触らせて~!

( ´ー`)y-~~

毎日の様に釣りに出掛けるオマイにだけは
言われたくねぇm9っ`Д´)

つか、ジギングロッドに用事がある時に
会う用事もなさそーだから((;゚Д゚)オレシラナイ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobizo.blog47.fc2.com/tb.php/361-d5afc54a

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nobizo

Author:nobizo
生息地:岡山県
出没地:下津井/笠岡周辺
冬は、県北/兵庫/広島/鳥取

最近は、オフショアが好き♡
(サーベリング・鯛ラバ・ジギング)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:イライラ日記帳

naturum

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。