のび家 ルアーマン時々ボーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシストフックの嬉しい悲鳴

先週末にタチウオのジギングに連れて行ってもらった訳ですが、
初心者な自分にもボチボチ釣れまして。

ε-(´∀`*)ホッ

っとしている所です。
連れて行く方は、連れて行く方で

釣らせてやらねばm9っ`Д´)
とプレッシャーがあるんじゃ(Kさん談
まぁオマエラ勝手に釣りよるから楽じゃけど(笑
とも言われましたが(;・∀・)

初心者の知り合いを乗せるのが一番プレッシャーが掛かるらしいです。

その点
今回は、ジギングで一本も釣った事のないオレを連れて行った
ちょうてつ師匠は、プレッシャーの塊だったのかもしれませんネェ(謎&笑

まぁオレ的には
ちょうてつ師匠に誘ってもうと、まず本命のまぁまぁサイズ以上が釣れる
いわゆるジンクスみたいなのがある気がします(笑
(オレの企てた しまなみエギングツアーは玉砕しましたが_| ̄|○ ガクッ)

さて本題です。

見慣れた小型のメタルジグだと、お尻のアイにトレブルフックが一本付いてるのが多く思います。

今回は、と言うか それいけKさん号に乗せてもらう話が出た時にタックル・ジグを揃えたんですが、

メタルジグ本体(大体フックが付いてません)
タチウオ用のトレブルフック(4本針とかもあります。)
アシストフック(長さ調整式のシングルフック×2のもの)
ごっついスナップ

アシストフック


今回は、こんな感じでセットしました。
PE1号相当+フロロリーダー5号3m(約2ヒロ)+ナイロンリーダー90lb 50cm程度
これに、ごっついスナップを付けてジグ交換を簡単に!!
と安易な考えであります。

1次リーダーのフロロ5号は無傷で生還!!
2次リーダーと言うか歯対策のリーダーは、結構ジグから15㌢の辺りまで
タチウオカッターで付いた切り傷が転々としてます。
酷いものだとリーダーの径の半分程度まで切れ込んでます。
これは、ちょうてつ師匠のジグを釣った時についでに切ってスナップを結び直して解決。
まだ行ける、まだ行けるって事で使ってたら切れてたかも((;゚Д゚)ガクガクブルブル

さてタイトルの件ですが、
本気で拘ってやってる人が見ると笑っちゃう もしくは怒られそうな使い方で
まずスナップにアシストフックを通し、次にジグを通します。
これでジグ交換時にアシストフックは残したままジグを交換できます(笑
一応さーっぱり解らん釣りをするので、事前にネットで調べた段階で
スナップにアシストフックを付けるのも載ってましたんで、アリかと・・・。
問題は、長さの調整ですが
某マンボウ釣具のS君に聞いて買ったアシストフック
目の位置(頭)と腹の位置に合わせればエエと言う事でした。

大体ジグの本数もしれてるのと、似通った長さの物ばかりなので
一個長さを決めて、2個セットだったので同じ様に作り予備に
と言っても、調整幅イッパイイッパイなんですがね(笑

で、このアシストフックは より糸って言うのかな?
丈夫なタコ糸みたいなので結んであるんですが、
釣行終盤
紺色みたいだった色が、白く・・・。
整っていた表面が、ケバケバのボロボロに・・・。
もー使わない方がエエだろうと言う状態になっちょりました。

写真みたいに頭か腹(ラインが長い方なので腹かな?)をかじりに来たと思われる場合や、
暴れててお腹なんかにアシストフックが刺さってて
肝心のトレブルフックは刺さってなかった。
なんて場合もあったので、バラシのストレスを少なくする意味では
必要なんかなぁとか思います。

逆に、しっかり口にトレブルフックが掛かってて
アシスト2本がドテッパラに風穴を・・・。
( ゚Д゚)マンドクセー
ってストレスが掛かる事もありますが、

タチウオ コエエ ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
とか言いながら何とか針外してましたし

おkかなと。

で?
何の話だったんだろうねぇ・・・。
タチウオ釣らせて貰ったら、アシストフックのラインがボロボロになったから
買わないといけないねぇってダケの話だったんですがwww

_| ̄|○ ガクッ
スポンサーサイト

コメント

エエかワリィか別にして,
手軽なアシストフックとしては・・・
スナップスイベルを使う方法がありますよ。
(D社の2004年版カタログより)

( ´ー`)y-~~

それいけKさん号はジギングの神が降りんらしーんで、それいけ ちょうてつ師匠号に乗り換えようと思います。
詳しくは船上で教えて下さい(爆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobizo.blog47.fc2.com/tb.php/335-9d01f315

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nobizo

Author:nobizo
生息地:岡山県
出没地:下津井/笠岡周辺
冬は、県北/兵庫/広島/鳥取

最近は、オフショアが好き♡
(サーベリング・鯛ラバ・ジギング)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:イライラ日記帳

naturum

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。