のび家 ルアーマン時々ボーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっとけメソッド

ほっとけ


サミーおやじさんからも釣れた報告があり、mebaruさんも釣れたと・・・。
使ったシチュエーションは知らんが、サミーおやじさんには、この図の理論は説明済み
簡単なので理解はしてもらってると仮定して一応自分の思ってる事を少々

手前が流れてなくて、沖が流れてる場合有効だと思われる。
流れ具合なんかにもよるけど、沖と手前の差がある事にする。

流れてるAポイントに投げた餌木は、自重で沈もうとするも
潮の方が勝ってしまって沈まない。
糸ふけ分は潮の流れに身を任せ、その後は自分を中心に弧を描いて
潮下の方へと流される。
潮が緩くなった場所まで戻された辺りで、自重が勝り
やっと沈みだす。
潮の境目からテンションフォールする格好になる。
ラインを送りながら流した場合はBポイントが下に移るのは言うまでもない。

結局ラインにテンションを掛けた所で自分中心に弧を描くはず。
あまりに複雑な流れは仮定しない事にする・・・。

さて、何かで読んだんだか見たんだかしたんだが
小型の魚はダダ流れが怖いらしく、境目で引き返すそうな。
たまには溜まるだろうし
アオリンも流れ流れてやってきて休憩ε-(´∀`*)ホッ っとしとるやもしれん。

で陸から見てもストラクチャーでもブレイクラインでも無さそうな場所で釣れちゃうんだから
結局は潮目ってのはアオリンでもポイントとして成り立つんだろう。

自分が試したと言うか、マジダルモードで投げっぱにした場所は
沖ダダ流れ、漁港の出口付近で中から出てくる潮と沖潮が喧嘩してヨレが出来る様なポイント
ヨレを狙うが表面の潮で流されてどーにもならんので
この際ほっとけ!!となげっぱで放置した訳。
最終的には、ヨレの辺りから餌木が帰ってくる格好になり。
もれなくアオリンも付いてきた。
と言う事らしい。

どーやら巷では、飽きた頃に投げて放置しとけと言う感じになりつつある様だ。
スポンサーサイト

コメント

うんうん(´∀` )

オレもナイトではそんなトコ狙ってるよ♪
さすがにほっとけはしないけど(汗w

アオリもメバルも緩急有るところが(゚Д゚ )ウマーだよね~

( ´ー`)y-~~

ほっとくのがミソw
触ると釣れんのだ_| ̄|○ ガクッ
オーラの影響かのぉ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nobizo.blog47.fc2.com/tb.php/288-ddb59bd5

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nobizo

Author:nobizo
生息地:岡山県
出没地:下津井/笠岡周辺
冬は、県北/兵庫/広島/鳥取

最近は、オフショアが好き♡
(サーベリング・鯛ラバ・ジギング)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:イライラ日記帳

naturum

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。