のび家 ルアーマン時々ボーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大潮で狙い通りじゃ♪m9っ`Д´)

金曜の夜22:30~土曜3:00までの釣果です。
タイトルの通り若干調子乗ってます。 <(_ _)>


1発目の46㌢ 小柄ながらハゲ隠しでストリンガーに監禁

P1000131.jpg

2発目の65㌢ 中々に反抗的なこの犯人は、師匠の手を煩わさいでも
と1人で身柄確保。後に本日のビッグワンとなる。

P1000134.jpg

3発目の62㌢ Aポイントが空いたのでポイントを変えて10投ほどでゲットが、本日のラス1となる。

P1000137.jpg

本日の1人分の釣果
1発目の小柄な方にはお帰りいただく予定だったのだが、途中ポイントを移動後、水に漬けても復活せず。
仕方なく美味しくいただく方向で身柄確保となりました。

とりあえず、今日の夜の部に備えて早いとこ寝ないといかんので、
写真と簡単な説明のみで<(_ _)>

釣行記は、後に続きの方にうpしますので~♪
お休みなさいまし。

続きを読む »



スポンサーサイト

丸坊主じゃ~ _| ̄|○ ガクッ

土曜日
今週は、何時ものポイントが無理な潮なので
渡船でちょっぴり無謀なシーバスオンリー
ロッド1本でプチ釣り紀行
何でか?
はぁ
メバルは冷凍庫にまだストックがあるらしく
要らん
らしーです(汗

アオリかシーバスか
渡船の待合所に着いて

カズ君何釣ろうか?
まだ決まってないんかな!
とか言われながら
シーバスに決定。

場所はテトラポイントにする予定にしてたんですが
予定より遠い島まで行くようになったから行く?って言われ
即答『行く


カズ君船長1オシのポイントへ
上げしかやってないが、行けるだろうとの事

夕間詰めあたりに到着
ちと足場高いなーと思いながら
先ず適当にルアーを投げる。

アタリますやん・・・。

まだ見えるソレは
口を開けて食べちゃうぞ♪って感じのそれでなく
吸い込んで無さそう
コツンと手元には来るのですが
フックが掛かる感じでない。
ルアーを替えつつキャストを続けるが
投げればアタル感じ。

こりゃ暗くなったら

間違いなく食うm9っ`Д´)

と胸を弾ませますが、
ハィ暗くなりましたよ~ これからじゃー
と思ったその時
湾内からぁゃιぃ一隻の小型漁船が

ライト点けねえ
つか
潜ったろ?
水中が明るいぞ!
エンジンをチョコチョコ吹かしながら、地味に目の前の
本気でキャストするとルアーが届くアタリでウロウロ・・・。
当然場が荒れたらしく
目の前でウロウロしていた、イワシ?って感じの群れ
消える・・・。
時々シーバスの影が見え
単発で捕食する。
目の前だ
しかし
ルアーを追うものの
足場が高すぎて
遅く引いてるルアーを見切られない程度に速度を上げる事が出来ない。
即ルアーが浮いてしまう・・・。
そんなこんなでノーフィッシュ_| ̄|○ ガクッ

結論腕とルアーが無いw
リップの長いディープタイプで
しっかり巻けるルアーが必要だな
と言う事
結局は、普段からあまり足場が高いところでの釣りは苦手
これを克服せねばなーと言う事ですねぇ。

ポイントとしては、1級ポイント
こりゃ潮が高い時にリベンジじゃーと誓うnobizoでありました。

しっかしまー
多分禁止されてる漁だろう
ええかげんにせーよ( ゚Д゚)ドルァ!!

ビール釣れたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

んな訳ないm9っ`Д´)

ポイントが遠い・タナが深そう
んな時に役に立つかと以前より1個忍ばせておるのですが、
それがパールチャート
1個ナチュラルカラー行っとくか!
ってんで追加購入したものです。
タイトウォブリングでノンラトル
詳細データ
Bassday レンジバイブ70ES CHカタクチイワシ




何でカタクチかって?
ホームでメバルをやっていると
梅雨メバル時期後半にはカタクチの群れが沸くんですw
じゃシーバスも食いに来るんじゃないの?

_| ̄|○ ガクッ
安直な考えですなw

タイドミノー買い直しじゃー_| ̄|○ ガクッ

見事この間ぶっ飛ばしたタイドミノースリム
かなり少ないながらナスも出てきたんで、
○秘パーツの注文がてら買出しに

上:2回の釣行で3尾ゲットして飛んで行ったのと同じ
  フラッシングホワイト 背中とお腹が真っ白です。

下:1091マークの入った遠州レインボー
  何が入れ食いなんでしょーか?
  尻尾の辺りに1091のマークが入ってます。
  正直良く解りませんが、あわび感に引かれたキガス

P1000113.jpg


んな訳で
補充+追加な訳です。


HIRO氏がチヌ釣ったどーと言ってたので
負けておれんわいと
何かそれこそ(  ′∇ソ ヨーワカラン ザブラ・シーブリーム
とか言う変てこなMリグみたいなカニっぽいルアーを1個買ってみました。
Mリグのルアー買おうと思ったのですが、
んー
錘は何ぼの買えばエエんじゃ?
ってところから始まり。
テキーラだと、レーベルのこのルアーに何ぼの錘あわせりゃエエんじゃ?
ってので・・・。結局買わず仕舞い。

ちょっくら呉方面にでも遠征して買出しから付き合ってもらおうかしら・・・。

むむむ

先日の春アオリ釣行で
初春アオリに浮かれてと言うか
blogネタでもあるんで、デジカメを置いてあるバックから取り出したり
保険で何枚も写真撮ったりした後の事である。

察しの良い方なら解ってしまっていると思われるのだが

新品のエギが
新品のエギがー。

ガシガシされてる_| ̄|○ ガクッ

写真をもう一度見てもらえば解ると思うんだが・・・。
どーも陸に上がったのにガシガシしちゃったのこの人・・・。
もーさ
食われるんだから諦めてくれや
オナガイします。

釣りバカ日誌 土~日

この休みではコチラが本命だったのだが
ちょうてつ師匠の記事を見てウズウズして昨夜~朝方まで
シーバスを狙ってしまった。
5時頃帰宅して昼過ぎまで寝てたんだが
ペースが違えど、5時間サボらずロッドを振っていたので
体が若干痛い_| ̄|○ ガクッ

何と言っても今日のメインは

ザ・春アオリm9っ`Д´)

blogにコメントを頂いていて
メアド交換をしている、ヒメさんから
2.5キロのアオリ捕ったど~とメールを頂いた(場所情報付き

こりゃ行かん訳にはいかんだろーと
春アオリ狙いで釣行したいと言われていた師匠に連絡を入れた訳だが
双方望んでいるデイエギングは事前に狙う場所なり
行く方法を考えてでないと実現できない。
ので、渡船で半夜釣行
師匠も夜のエギングは苦手らしーのだが
オレも大の苦手だ。

情報に基づき、また渡船で情報を得て
某港の明る波止へ上がる。

んー
さすがに見えイカは そうそう居らんのか!?
寂しく思っているが
そうも行かん。

でも今日はポイントカードでタダで乗せてもらってるから気楽だ

まぁ本命は1杯でエエから釣りたい。
なんせ、数回しか春アオリ釣行をした事がなく
しかも、終盤もしくは終わってしまったか?って言う時期
今年は早めに出かけたが強風でエギが沈まないと言う結果。
正味まともに狙えるのは今日が今年始めて。
何処に投げてエエもんかすら解らんのだが
カズ君船長に聞いてみたものの
釣れるには釣れるんだが、ポイントが定まらないと言う話
一応波止の先端から足元の駆け上がりの向こうへ投げるのをベースとし
扇形に探るが反応が無い。
まぁ春アオリだからねぇ。
しっかし
シャクリ方なんかも気にせんとならんのだろーか?
雑誌などでは底狙えって書いてあるし、スローに狙えとも書いてある。
んー解らん。

偶然足元ちょい先に
イカを発見m9っ`Д´)
最初ゴミか?と思ったが
どう見ても、流れに逆らって動いたり・ステイしたりと
生き物の雰囲気を醸しだしている。
近くにいたサヨリっぽい魚も驚いて逃げた。
2mほど先にエギを送りこんで
表層付近で、ピョコピョコ軽くシャクって沈める。
運良く1投目できっちりイカの前を通るラインに入った
沈めたところからシャクル
トントンと言った感じの2段シャクリから
目の前で一回軽くシャクる
フォールに入った途端にエギが横移動開始!!

おっ!

イカが抱いてるぞ!

フッキングじゃ!

うりゃ

シュッポン

(;・∀・)

あぁぁぁぁぁぁぁ

最初で最後のチャンスかも知れんのにぃぃぃぃ


抜けたエギを確認すると
動かしてる間か、投げてからのフォール中あたりで
リーダーがカンナに絡まって逆さ向いてた(。A 。 )

_| ̄|○ ガクッ

気分転換にシーバスロッドを振ってみるもコチラも反応は無い
じゃーフォール中にゆっくりできるエギングロッドに持ち替えて
ボチボチやって確立を上げようって事で
我慢に我慢を重ねシャクッていると。
フォールから
トントン・・・トンと変則3段シャクリ
再度フォール
トントン・・・ドンッ!

はぃ?
いきなりの事に良く解らんのでラインの行き先を見ると
しっかりアオリがエギを抱いている。

遂にキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

ボフッ =3 墨吐いたw

ギュンギュンギュン

懐かしいアオリの感触
しかし、あまり大きくは見えんのだが
秋のそれと違いすっげー引くのね!?
エギングのドラグセッティングで

ギュンギュン・ジジージジーって引かれるとドラグでる。

ココで近くに居る ちょうてつシーバス師匠にタモ助をお願い。
ちょっとリスクはあったが
タモが入れにくいので、波止めが無い内側までイカをまわして
無事ゲット

P1000107.jpg

※.比較対象がありませんが、エギが3.5寸のエギ王Q JPです。
カラーはピンク・マーブル

同長25㌢強の♂
小柄だが、オレの人生初春アオリである。
秋には見た事無いサイズに満足である。

しかし、風が強まり・生命感の欠片もなくなり
後半は我慢大会・・・。
この後はドラマなく終了。

渡船に乗った頃にmebaru氏からメールが
尺取ったどー♪
へ?
たまにくる冗談メールか?

マジですか!!と返すと
ウソ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ってメールが帰ってくるし
訳がわからんので、早く顔が見たいw

後で話しをうかがうと
どーやらお祭りだったらしいw
ウラヤマシ
そちらは めばる日記の方でどーぞ。

で、mebaruさん・ちょうてつさんとラーメンをすすり
イケチャンさんの待つ地の港へシーバス釣行

2回戦開始が
状況がすげー悪いのか?
凪ぎ過ぎなのか?

イケチャンさん
良型にフック延ばされフックアウト一発
小型エラ洗いでリリース

ちょうてつさん
足元まで良型を寄せたが、タモ待ち時間中にフックアウト

オレ
ノーバイト・ノーフィッシュ
この前から気に入って投げているタイドミノースリム120
キャスト時にラインブレイクで海の藻屑に・・・。
どーやらトラブルがあった痕跡がPEラインに残っていた・・・。

イケチャンさん
久々のシーバス釣行に勘が若干鈍っていたとか?
また狙って釣行しましょう。

ちょうてつさん
連日長々とお付き合い有難う御座いました。
時間が取れる範囲で御邪魔しますんで、まだまだお付き合い願います。
(鬼か?w
例の件は、ポイントが絞れれば是非ルアー揃えてやってみたいと思ってますので、声掛けて下さい。
&厳しい状況下でのタモ助、ありがとうでした。

mebaruさん
いやー参りました<(_ _)>ペコ
出来ればルアーで弟子入りさせて下さい(笑

おまけ
P1000108.jpg

釣りバカ日誌 金~土

先ずは一発目
木曜日に釣行された、ちょうてつさんが爆ってたんで
こりゃ行かんとダメだろうと出撃
土曜の半夜でイカ狙ってみましょうと軽くお約束をしてたので
集合場所やら時間やらを相談するのに来て頂けるとの事です。
狙う時間は1時~2時、粘って3時位の潮だろうと読んで出撃
ポイント確保が必須な場所なので、会社から帰宅し
いそいそと準備をし早めに出撃、到着は22時半頃
しかし
上げで実績が無いポイントの為なのか腕なのか
全然釣れない・・・。
2時間程投げては巻きと○ボ状態。
まぁ後で釣れるだろうけど?と甘い考えでペースは遅め
ちょうてつ師匠到着
少々翌日の打ち合わせをしつつ
本気攻めスタート
暫らくして師匠が44㌢と小ぶりながらファーストフィッシュゲット
リリース。

今日はイッパイ持って帰ってもOKが出ている日だった・・・。
それから更に暫らくしてオレが40ジャストゲット


コイツをストリンガーに繋いでいると。
今日は持って帰ってもエエ日なん?って聞かれたんで
イッパイ釣れるらしーんで、持って帰るから親戚にでも持って行けと
言ってOKを貰ってると伝えると、次から一緒に吊るすはって事に
さてさて
しかし
昨日の状況を ちょうてつさんの所で確認したのだが
今日は何かが違うらしい。
違うのは
潮が1日遅い・風が前日と逆
どーやら風の影響が大きいようだ、しっかり吹いてる_| ̄|○ ガクッ
あまりに渋いので、
今釣れる確立が高いって事で、ちょうてつさんが湾内の別の場所に移動。
自分は、近いのだが小移動。
暫らくしてちょうてつさんが
帰ってきた(ぇ?
ダメなんかなーと思ったら。
タモに魚入ってますが??
どーやら前日持ち帰りすぎで、今日はリリース予定だったので
わざわざ思いシーバスを持って帰ってきてくれた。
59㌢のまずまずサイズ。
自分はまだ40㌢1本。
(;´Д`)正直焦る。
しかし魚が居ない雰囲気ではない。
更に暫らく時間がたち
ついにその時がw

グリグリグリグリ

ドスンッ!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


マズマズの重量感とダイナミックなエラ洗い!!
(゚∀゚)ゲラゲラ

しかし割りと引かないなーと思ってたら(ドラグが出ない
足元付近でやはり暴れる。



動かなくなった(;´∀`)

あぁぁぁぁぁぁぁ

ロープくぐって反対に出たっぽい(;・∀・)

全く動かねぇ


ロッドを下げ感触をうかがうと
まだ魚は付いてる様だ。
するとロッドの反発に根負けしたのか
手前に出てきた。
相当疲れたらしく
タモ助に入ってくれた師匠の差し出したタモに
すんなり入る。

ゲットしたのは、

P1000105.jpg

53㌢と小ぶりながら
場所柄スリリングなファイトとなった。
再び型を狙ってみるが、
粘った甲斐なく終了。

結果
P1000106.jpg


ストリンガー3m9っ`Д´)

ちょうてつさん
59㌢・44㌢
オレ
53㌢・40㌢

やはり
師匠のより両方共に一回り小さい。
まだ師匠には勝てんと実感した釣行だった。

そして
釣りバカ日誌 土~日 編へと続く。

( ´,_ゝ`)プッ



会社においてあるマイノートPCのデスクトップです。
この間の壁紙を貼り付けたらこんなんなりましたわ。
ハィ・・・仕事にならん場合があるのは
ご想像通りでw
気に入った写真が撮れた場合は
風景画だったり、メバルになったりします。
もち加工しますがねm9っ(`Д´)!!

リベンジじゃm9っ`Д´)

金曜雷にやられ(打たれた訳では無いが
朝間詰めまで休憩をしつつ釣りをする予定だったのだが急遽帰宅
土曜は渡船に乗ろうかと言っていたのだが、くまさんにTEL中
くま家のあたりはにわか雨、やめよっかと言ってTELを切って
んーでも行きたいなーとか思ってたら
しばらくして自分の家が豪雨
家の前の坂道が川の様になってます。(ちとオーバーw
後でblogチェックすりゃmebaruさんはエエのん捕ってました!!
行きゃーよかったわ_| ̄|○ ガクッ
で、
金曜に最初に入ったポイント
連れて行ってもらった ちょうてつさんが言うには
潮が高くないと厳しいよと(金曜はかなり低い状態での釣行
まぁ○ボもしかたなかったのかもしれんが
そりゃそれでイカンm9っ`Д´)
今日の夜の潮は、そこそこ上がる。イケル潮じゃないか??
と思い。
仕事だと言われていた ちょうてつさんの所へ、お昼にメール
『師匠!今日はイケル潮位じゃないですか?』
するとお返事が
今日は行きますよ!と
こりゃ行かんとならん。
と16:00頃に家を出て、晩ご飯におにぎりを買いポイントへ
そりゃもー誰も居ません罠
この頃で18:00
ちょうてつさんにポイント取れましたよ~♪とメールを入れるものの
明るいうちは中々食いません。
が、満潮前だし何か釣らねばな
と思ったと言うか
とりあえず、この休みは魚を触っとらんm9っ`Д´)
って事で
以前間違えて買った3インチのパワーシャッドを
一番軽くフックの小さいジグヘッド(シーバス用に揃えているもので
へセットして
足元の敷石の前に沈めチョンチョンしていると

ぐぃぃぃん

まぁそこはそれシーバスロッド
直ぐに上がってきますが
P1000087.jpg

15~6㌢のタケノコメバル
丸呑みですやん(笑
で2尾ゲットしてリリース
3尾目を狙っててロープを釣り・・・。
ザ・ラインブレイク_| ̄|○ ガクッ

さてシーバスを狙うか!と
完全○ボも無くなったんで
リーダーを結び直して
ボチボチやっていると
イカの死体が流れてきました・・・。
P1000086.jpg

シーバスロッドでムリムリエギングをしてみますが・・・。
無反応
死ぬ前にオレのエギ食えやm9っ`Д´)

_| ̄|○ ガクッ

そうこうしていると
ちょうてつさんの車が見えました。
準備をされている様子
師匠お待ちしておりました。
まだ釣れんし暇なんです
遊んでくんなまし。
とかなんとか
続きはポチット押して読んでや

続きを読む »



雷で断念・残念 ○ボ

今日は仕事を早々に切り上げて夕間詰め~シーバス狙いで釣行
今日の潮はと言うと、2回目がかなり低めの小潮
満潮は16時だったか17時だったか付近で、18時過ぎの明るい時間からスタートm9っ`Д´)

って言うか

潮低っm9っ`Д´)

まーイロイロ投げてみましたが
中でも
レンジバイブ(金曜に購入)→これ動きイイです。
小型ミノー並のタイトウォブリングじゃないか?って感じでした。
日が悪いのでしょう、アタリすらなし。
なんせベイトっぽい小魚は多少見かけるも・・・。
捕食してる雰囲気0%
沖の方では、ボラジャンプかシーバスの捕食かしらんが
時折バシャーンって言う程度_| ̄|○ ガクッ
まぁあれです
朝方満潮を迎える潮がマズマズ高めなので
これ狙うか!と粘る覚悟だったのですが

ゴロゴロゴロゴロ

ピカッ(☆∀☆)


夕方頃から多少会社のあたりでもゴロゴロ言っていたんだが
遠い様子だったのであまり気にせずに出撃したのだが・・・。
あのぉ
この状態でカーボンほぼ100%のロッドを
ブンブン振っててもイイですか( ´Д`)?ってな感じで
大荒れの雰囲気ムンムン

ちょーどポイントを変えようか帰ろうか
はたまた寝て朝間詰めを待つか?って事を考えつつ
車に一旦非難して晩飯のおにぎりをパクついていたら
ちょうてつさんからメールが

『今日は潮位低いから止めるねー』概ねこんな感じのメール
しばしやり取りをしていると
『天気大荒れ、雷で家が停電』概ねこんな感じのメールが届く
家の大体の場所をお聞きしていたのだが
そう遠くはない、山1個越えた向こうくらいだ・・・。

多少身の危険を感じつつ
潮が低くても行けるんじゃなかろーか?と教えて頂いたポイントへ



ゴロゴロゴロゴロ

ピカッ(☆∀☆)


あのぉ
明暗の境ってかー
全部明るいんですが・・・。
こりゃ止めときましょーかとスゴスゴと家路に着いたのであります。

って事で

ボーズじゃm9っ`Д´)

まぁ潮が高くないとダメなポイントで粘る覚悟の釣行
途中で帰って釣れる訳ねーわなw
って事なので、あまり凹む感じでもなし。
逆に
飛距離欲しさにかったバイブレーションが
なかなか良さそうな動きをするので
こりゃ別の色も2~3種類買っとこうかなって感じ。
これね
多分釣れますヨw

_| ̄|○ ガクッ

会社に置いてるマイPCのOSがぶっ壊れてリカバリ
手違いでDドライブまでぶっ飛ばした結果
前使っていたメバルの壁紙も容赦なくぶっ飛んだんで




こんなん作ってみました。
家からwebメールに送っておいたので、明日には会社でDLして
壁紙がリニュできるなぁ~と
まぁどうでもエエ話ですがw

ちなみにWXGAサイズです。

シーバス戦隊 ストリンガー5

P1120489.jpg


告知

我がシーバス戦隊『ストリンガー5』では隊員を募集します。(ウソ

このストリンガーを協力してシーバス5本で満員御礼にしてくれる
そんな勇気(根気ともいう)のある そこのアナタm9っ`Д´)
どしどし応募してくれm9っ`Д´) (ホンマ、ネタデス

ストリンガーぶら下げ資格
シーバス50㌢以上
重量不問

募集内容
隊員・準隊員
日給 缶コーヒー1本(功労者賞はビール1本)

応募資格
身長・体重制限無し
シーバス歴不問
釣り歴:リーダーとルアーが結べればOKm9っ`Д´)

準備物(持参品)
シーバスタックル(エギングタックル可)
シーバスが釣れそうなルアー各種
愛・勇気・根気・暇・運

注1)当団体では餌さ釣り不可
注2)隊長のnobizoはレクチャーできません。

以上完璧ネタなので、

応募してこんようにm9っ`Д´)

風邪で風ですが( ´Д`)なにか?

どーも風邪引きのnobizo@管理人であります。
皆様いかがお過ごしでしょーか?(ホットケッテ?
さて
風邪引いてるんですが、最近早出の残業(大した時間じゃないが
これ毎日で、ストレスも溜まるわm9っ`Д´)って事で
やっぱ釣りに出かけてきました。
そうそう
2代目ガルシア警部が到着しましたので、シェイクダウンも兼ねてます。
なので、何時もの様に渡船でメバル狙いと、時期的にシーバスが暴れる様なら退治をしてやろうかとシーバスロッドと2本立て


なぜかメバルが表層にいる雰囲気でなく、チビもアタルのはカウント5辺りから
結局5尾程キープしましたが、特にドラマもなく20アップの1尾も捕れず終了。
気になったのは水の濁り。
風の方は予報に反してホボ無いものの、若干うねりがある様な状況でした。
チビ入れても20尾程の貧果に_| ̄|○ il||li
今回は、ホームに入ったのですが、次の港に入ったくまさんの方も
撃沈_| ̄|○ il||li
久々登場のマコチンは
おにぅの月下美人のロッドを引っさげ登場したのは良かったものの
やっぱり道具じゃないなと言う結果に・・・。
初期のくまさん同様、好きな場所に行くのはエエのだが
帰りの心配をまったくしていない・・・。
置いて帰ってやろーかとも思いましたが呼びつけて乗せて帰ってしまいました。
残念ながらウケ狙いでそこまで出来ない甘ちゃんな管理人であります。
⊂⌒~⊃*。Д。)-з
釣果は聞いてやらんで下さい。(○ボじゃ無かったです。

さて、第2回戦です。
何が?
そう
渡船で状況が良く無かったので
くまさんと帰りの船の中で
シーバスでも持って帰るかm9っ`Д´)
と安直な会話の後
帰り道を大きく外れ、またもや海です。
もー12時回ってますわ(;´∀`)
で、第1ポイントに入ろうかと遠巻きに波止を見ると人影が
Pポイントに行くとお師匠の車が止まってるので
完シも無いだろうと、一旦止まってTELを入れると。
ポイント的に無理だろーと言う話をしたのですが、
順番にやればイイじゃないと、どこまでも人のイイお師匠さん
お言葉に甘えてポイント着。
ちょうてつさん(お師匠)に挨拶をして、状況を聞く
何と昨日は2人で4本+1バラシだそーで
状況はイイのか!?
が風がビュービューです_| ̄|○ ガクッ

ちょうてつさんがメバルでもーと
ポイントを譲ってくださった格好で
くまさんが特A立ち位置
オレは同じ方向に投げれる別の立ち位置
くまさん
相変わらず風がどーのこーのと五月蠅いんで
海に落としてやろーかとも思いましたが・・・。
もーほんま風が吹きそうな日に誘うのはやめようかな(;´∀`)
まーその辺の内輪ネタは(つ´∀`)つ置いといて。

満潮から下げの辺りでグインと重みの乗るアタリが
ちょうてつさんとオレにありましたが
どちらも乗りきらず。
悶々としておりましたが
なかなか次のチャンスが訪れません。
そんな中
やっと

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

いきなりティップが絞り込まれ
暴力的な引き
こりゃシーバス来ましたよ奥さんm9っ`Д´)(ドコノ?

かなり暴れます。

ググググググン

ジジジジジジジーーーッ!

ググググググン

ジジジジジジジーーーッ!


ドラグがキツイ設定だったのですが、
ロッドもライトアクション
ラインはPE1号+3.5号フロロリーダー
PE本体が擦られると一発アウトでしょう。

立ち位置の近辺には
渓流ロープが左右斜め前に向けて出ています。

ライトアクションのお陰で楽しくパワーファイトしているのですが
逆にそのお陰で寄ってこない・・・。
大分元気が出てきたシーバス君を空いてにポンピングしながら
寄せてきました。
察したちょうてつさんが
ちょっと離れた場所だったのですが、タモを準備していなかったオレに
タモある??
と声を掛けタモもって駆けつけてくれました。
大分寄せて着てから

あっ(;´∀`)

そっこロープですやん(汗

思いっきり係留ロープに突っ込むシーバスを何とかいなして
正面に持ってきましたが
今度は足元に潜る潜る
ロッドは折れんばかりに

がまかつ の 

はぁはぁ
無事タモに収まりファイト終了。
なかなかに元気の良かったシーバスは
60足らず・・・。またもや58・9でした。

P1120489.jpg


ゆうさんストリンガーですよーm9( ・∀・)

1本だけですが、釣れたのと
オッサンが1人
風がー!
疲れた!
の連発をしだしたので、ライントラブルもあり引き上げる事に
ちょうてつさんは、もーちょっとやって帰るわーと言われてたので
後に釣られてる事をお祈りしつつ終了としました。

メバルを狙っていたちょうてつさん
17㌢のメバルを2尾捕られてました。
この辺りじゃ中々のサイズです。ε-(´∀`*)

ダツらしき細長いのやら、イカやらが泳いでいるのを確認できたのも面白かったです。

ちょうてつさん
ポイントに呼んでいただいて感謝感謝。
A級立ち位置を動かんオッサンには今度お灸を据えておきます(汗
前日の釣果の余裕もちょっと窺えましたがw
イイ時間にロッドを降らせて頂いたお陰で1本取れました。
例の件はリサーチなしで良ければ来週でも可です。

イケチャンさん
貰ったミノーの2本目
アスリートの方も釣果が出ました・・・。
向かい風だったので、重めのアレを投げてたんですが
見事ヒットですm9っ`Д´)
今回のは
色とかじゃなく
居る場所を通せたってのが勝因の様子。
何はともあれ、実績が出来ました(゚∀゚)

風邪が悪化したのは言うまでもない_| ̄|○ ガクッ

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nobizo

Author:nobizo
生息地:岡山県
出没地:下津井/笠岡周辺
冬は、県北/兵庫/広島/鳥取

最近は、オフショアが好き♡
(サーベリング・鯛ラバ・ジギング)

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:イライラ日記帳

naturum

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。