のび家 ルアーマン時々ボーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW2日目 メバリングリベンジ編_| ̄|○

どーも釣れないNobizoです。
昨日は連荘で同じ港に上がり、完璧リベンジ狙いです。
さてさて
日曜日とあって、待合所でまったりしてると
カズ君船長に
『まったりしとるけど、今日5時よ!?』と言われ
くまさんと、やべぇ!準備じゃ!

そそくさと準備を済ませ乗り込みます。
今回は、イケチャンさんと探検に出かける約束をしてたので、
イケチャンさんと、くまさん オレの3人で同じ港に降ります。
mebaruさんは、風に悩みつつ磯場へ

まー5時出船ってのもあり、6時頃には目的地に入ってる訳ですが・・・。
デイメバですか!?ってくらいまだ明るい・・・。
少々遊んでから、目的地まで歩きます。


釣れんねぇ・・・。投げとか浮きなら釣れそうなんですが・・・。
アタルのはフグリンばっかり_| ̄|○ ガクッ

早々に諦めて、何時ものポイントへ入りますが、まだ明るく食いが悪い。
たまにアタルものの、やっぱり間詰め辺りから勝負の様です。

イケチャンさんの立ち位置では、ボチボチアタリだした様子。
こちらは、15㌢程のが1尾。
向こうでイケチャンさんが20アップきたでー♪

こりゃ頑張らねば・・・。
過去の実績ポイント等を攻めてみるも
_| ̄|○ ガクッ

それもそのはず。
前半吹いていた風が祟ったのか、うねりがキツイ
手前が浅いので、これまた被害が大きいのか
足元にある岩場の際で食ってきます。
この辺りでパターンに合ったのか
同じ狙いで5尾程釣り上げますが15㌢程の小型
mebaruさんが、カラアゲする!って言ってたので、カラアゲサイズを
ポコポコクーラーに放り込みますが、刺身サイズは出ず・・・。
後半はうねりの影響か、アタリも遠のきダレタので
湾内で小型退治。
表層タダ引きだと軽いアタリで反転して戻るのが見えます。

トゥウィッチ後のフリーフォールともテンションフォールとも言いがたい中途半端なフォールが凄く反応が良く。
10尾程キャッチ&リリース
歩いて周るも、小物ポイントでは同じアクションが有効な様で
チョンチョンチョン フラフラ~
明るい場所だとこの後ラインの入りが早くなります。
ここでフックを食ってれば合わせで乗りますが
尻尾食ってるオチビはすっぽ抜け。
まぁ入れ食いと言うか入れアタリでモチベーションを保ちつつ
数人溜まっている場所で、向かえの船を待ちながらリッジで遊んでいると、
ブルブル ブルブル ブルブルブル ココン
たまーにアタリがでます。
やっぱりここも風の影響なのか、昨日ワラワラ浮いてた正体不明の魚影も深め。辛うじて見える程度です。
で、釣れないのも解りつつリッジで遊んでいると
マツイカらしき赤っぽい胴寸20㌢程のイカが着いて着ましたが
興味があっただけらしく、アタックもなく退散していきました。

あ、イカおるで!
とか言ってイカばっかり見ていたら。
リッジが灯りの際に来た頃に
バシャ!
カラアゲサイズのメバル君が魚体が全部見えるくらい飛び出て食って行きました。
もち乗ってますw
でカラアゲ追加。
イケチャンさんも近くで遊んでいたら、まずまずの型をゲット
さっきそこやってたのに・・・。
って事で
どーやらAbuの一件が落ち着くまで、メバル運の方が落ち込んでいる様です。やっぱメインロッドで狩りたいですな!

今回の釣果
オレ ~17・8 15~20尾(数えてません
くまさん こちらもキープの方は不調で5尾程 後はリリースだそうです。
イケチャンさんは先週からの釣り運キープで、20・21㌢を含め10尾程キープされてました。
mebaruさんは・・・。_| ̄|○ ガクッ 本人のblogで確認下さい。

ヒットルアー
ジグヘッド1g+ガン玉3B 月下美人カーリービーム カブラグリーン
ジグへッド1.4g じゃこまろ2インチ グローパール

やっぱうねるとダメじゃm9っ`Д´)
スポンサーサイト

ちょうてつさんと一緒 Part2 渡船編

今日は、前回のお返しに ちょうてつさんを 笠岡渡船で行くマイポイントへご招待しました。有料ですが(爆

行って早々から始めたのですが、今一の反応。
こりゃやヴぁいかなぁとか思ってますが、
夕間詰めあたりからスタートされた ちょうてつさんがいきなり。
1等目からゲット!
どーもコチラは久しぶりに802Hでジグヘッドやってるんで、アタルも弾くと言った感じで今だゲットならず_| ̄|○ ガクッ
とかやっていると、ちょうてつさん爆モードか!?位竿まげてますしw

横目でいいな~と思いながらやっていると、やーーーーーーーーーっとゲット 15㌢程でしょーか。

ちょっと奥目に立ち位置を変えますが、今一の反応。
沖目狙いのジグヘッド1g+3Bがイカンのでしょーか!?
まぁ手前が浅いんで、それでもリグは変えません。

すると、ちょうてつさんが サイズアップ!!と言ってプリっとした魚をぶら下げています。

この間調子良かった所に居た投げ師が居なくなったので移動
やっぱり居ますメバル、が今日は今一ノリが悪い。
同じ位置でのヒット率が低いんですよねぇ。

この後は潮も緩んだんで、アタリも遠のき
仕方ないんで、ジェイドの実績でも作ってやろうと
リアクション狙いで小ジャーク&ショートポーズで投げた倒しますが、
岸際でギリ15㌢程のをやーーーと1尾掛けて終了_| ̄|○ ガクッ

で時間も時間なので、ちょうてつさんと港をぐるっと一周しながら
自分の過去の実績ポイント、常連さんから聞いている情報、カズ君船長から教えてもらったポイントなどをざざっと説明して。
街灯の小物ポイントの辺りで迎え待ちです。

そのまま付いてたジェイドで遊んで見ますが、乗りかけてフックアウト1回・目の前で飛び出てきたマズマズの型もスカ
ジグヘッドに交換し、小物を5尾程追加して終了となりました。

今日の釣果
ちょうてつさん 竿頭で、21・20㌢各1尾 トータルキープ数15尾
くまさん 16㌢程のメバル+カサゴ20㌢程度 トータル15尾程度
オレ ~18㌢程度 10尾程キープ

ちょうてつさん向けφ(`д´)メモメモ...
最初の立位置が、あの場所でのMy立ち位置②、20アップを捕った場所が①、オレが奥の方でやってた辺りが③です。
あのポイントで人が居なければ、ポイント間を数箇所チェックしつつ往復すれば、通常の日だとキープ数も増える方向です。
若干出費にはなりますが、3時間程度で楽しめるんで
だらだらとエンドレスになる事もなく、疲れも若干軽め??
気に入って頂けた様でしたら、また行きましょう。
途中で寄った釣具屋、割りとルアーマンとしちゃ穴場っぽいでしょ??
変わった物や珍しい物が手に入る時もありますよ。

さて、イケチャンさん! 今日は探検に行きましょう!
mebaruさん、沖磯で本領発揮でしょーか??

ではでは、GW企画第2弾へと続く。

ガルシア警部入院(´・ω:;.:...

前回の記事内で紹介しましたが、
ガルシア警部は早々と戦線離脱し、

何じゃこりゃチューブラーじゃん!

って事になった訳です。

今日イケチャンさんが中を綺麗に抜いたトップガイドをわざわざ届けてくれたのですが、購入店に行ってありえんでしょ!?
メーカークレームでオナガイしますって事を頼んでみますわ。
消費者が泣き寝入りしちゃイカンでしょって事で、仕事後に某マンボウ釣具へ

このロッドがいわく付きだったのも聞いてたので店の方には無理も言えんので、メーカーにクレームお願いします。って下手にでて頼んできました。

①お金を返してくれ。(提示してある仕様と違う為)
②何かの間違いならソリッドの物を送ってくれ。

ってな感じの簡単な要望書を付けてお願いしました。

クレームの内容としては、ロッドに付いていた仕様の札
後でAbuのHPで確認した内容。
ロッドの札の方はミスプリのままの文章。HPの方は正しい文章って事で、まったく同じ文章が使われています。

独自のソリッドティップで食い込み抜群。
くれぐれも飲まれんよーに釣ってくれと。

簡単に書くとこう言う感じでソリッドを強調してあります。

元来ソリッドと言うのは、無垢の素材を削りだし又は、その様に形成した物になる筈です。

真ん中に空洞があるなんかありえません。(オレの知識が間違っていなければの話ではありますがね。)

店員さん、店長さん 2人に確認してもらいましたが、
店長さんに至っては、ソリッドって途中で継いでるから間違いなくチューブラーですね~。ですって。

お店の方も直でやり取りした商品じゃないので、メーカーの方に送りますんで、預かり証ってのに名前と電話番号を書いて終わり。
お店側に落ち度がある訳じゃありませんからね。
買った時に話をした店員さんが出てきたのを見計らって話しして
店長さんに処理をお願いした格好になるんで、まぁ間違いないでしょーが
スウェーデンじゃチューブラとソリッド逆なんか!?
ありえませんね(´・ω:;.:...

って事で、各方面に報告がてらの記事でした。

お陰でGWは男らしく!

802Hとシーバスロッドで大物狙いになりそうです(爆

珍しくハードな週末part3 土曜日夜の部

さて、前半で御邪魔した泰皇夢庵を後にし
いざ笠岡!
時間の関係で、行きはmebaruさんと御一緒。
いろいろ話をしながら、現地着。

シーバスもメバルもと欲を出し。祭りポイントに決定。
くまさんと一緒です。
mebaruさんは、磯の虫餌さで食ってきた情報をゲットして
喜々として磯竿片手に磯に降りて浮きじゃ~♪と久々の渡船ってのもあり、テンション高めです。すでにアドレナリンも出てそうな勢いです。
イケチャンさんは、オレが勝手にホームと呼んでいる港でメバリングだそーです。

さて
ポイントに入りますが、干潮寸前~上げちょいまでの時間なのは解ってますが、まーったく潮が動かず。
しかもベタ凪ぎ。
これで潮でも動けば釣れそうなんですが・・・。
でっかい湖の様・・・。
すっげー我慢して釣っていると、メバルの~15㌢程度のがポツリ・・・。
ポツリ・・・。
と釣れますが、釣れない時間が長いこと長いこと・・・。
9時頃に今日のピークが来るだろーと予想してますが、渋い渋い!
9時頃に急に流れが出だして。シーバスのボイルも少々。
ブルーバックの18・9㌢のが釣れましたが、
手が滑って近くに置いてあったバッカンに入れる前に落とす始末。
これが悲劇の始まり。
ロッドティップ部でライントラブルがあり
投げれも巻けもしない状況なので、ラインの処理をしていると。
下に垂れていたであろうジグへドを魚が咥えて引っ張ります!!

ググググン
グググググググン


ペキッ・・・。

トップガイドの根元が折れましたが・・・。
買って2回目の釣行ですよ・・・。
まぁ降りてから皆と話してたら、ガイドを使える状態にして
我慢して使って、次があった場合に保障使う方向で直したら?って事になりまして、その方向で行く事にしました。
さらにショックが・・・。
ソリッドティップのロッドを折ったので、ソリッドティップを探して買った訳なんですが、あの
これ
穴開いてるんですが・・・?
チューブラーって言うんじゃないですかねコレ。
後日アブに真相を聞いてみますが・・・。
最悪返品もしくは交換の方向で怒りをぶつけてみます。
何でかって?
ソリッド・チューブラの性質の違うロッドを2本用意して釣行するスタイルの自分としては、ソリッドって言って売ってる物のティップ部に穴が開いているって事は許せない事実ですんで、メーカーサイドとしてどーなのか?って事で問い詰めるつもりです。

さて、脱線しましたが続きです。
で事件後、数投しましたが、釣りにならんで
シーバスロッドに持ち替えます。
あわよくば入魂!
シーバスのボイルも連発ってまでは行きませんがありますし。
たまーに目の前を細い魚体の魚が追われて逃げてます。
シーバスも浮いてそうなので、フローティングミノーを投げ倒そうかなと。
数投すると目の前からシーバス推定35~40㌢がミノー目掛けてアタック!
がアタルのみで食い損ね反転(._・)ノ コケ
それでもと、明るい所の奥から手前に引いてくると、

ドゴンッ!

チッチキチーーーーーーー!

チッチキチーーーーーーー!

キタ――(゚∀゚)――!!

しかし、前回メバルロッドで65㌢を掛けた時より引きますね。
体力が回復してきているんでしょーか。

くまさんが、王様印のオートキングフレームを購入して、まだ使ってないので

タモはワシに任せろ!!
と掛け付けてくれますが、足場も悪くなかなか入りません。
やっと入ったシーバスは、後で計ると51~2㌢
個人的記録魚でもなかったので、正確には測ってないので~2とかって事になってますが、シーバス狙いでプラグで釣ったのは初めてなので、
アドレナリンが噴出します!
防寒着を来てたのもあって汗も噴出します。
が、
メバルが調子悪かったんで、シーバスでも持って帰らん事には格好もつかんので、頑張ります。
すると後ろからゴソゴソ・ガタガタと音がします。
これまた蓋が閉まらなかったクーラーをネコが!!
慌てて駆け寄り (# ゚Д゚)ノゴルァァ!!と追い払い
無理やり蓋を閉めました。が
気を取り直して投げていると2本目が
もーね入りません。
背中のポケットからストリンガーを取り出し。
先ほどのシーバスと共にぶら下げてみる事にしました。
さっきのはまだ生きてましたんでね。
で少々釣っていたメバルをバッカンからクーラーに移しまして。
時間一杯なので、後数投と思ってやってましたら、くまさんが
ボチボチ終わらんといけんな~と言ってきたので時間を確認し
ラスト1投!
ゴゴゴン ググッ
手元に重みが掛かりますが、掛かりが浅かったのか乗りませんでした。
残念ながら、ここで今日は終了。
クーラーに入らなかったので、船のデッキに置かせてもらって帰りました。

しかし
釣り運が逃げて行ってないのはイイものの、釣具運が下降中_| ̄|○ ガクッ
オレの場合 釣れる と 道具が壊れるってのは反比例してるんでしょうか・・・。

オレφ(`д´)メモメモ...
中潮の下げ止まり寸前~上げちょっと。
メバル ~15㌢ 5尾程度。絶不調。
真っ直ぐ1g+じゃこまろ2インチ ビームフィッシュ 共にパール系
シーバス 51~2㌢、46~7㌢ 2本
ヒットルアー SMITH サラナ9.5㌢フローティング。
前日ちょうてつさんと話してた中で、ちょっと早めのリトリーブが反応がイイよって教えてもらったので、場所は違えど応用って事でやってました。
3本目の取り逃がしたやつは、明るい場所に入ってからトゥウィッチを入れた不規則なアクションで食ってきた。

珍しくハードな週末part2 土曜日前半

予ねてより興味のあった庵がありまして。
スカイプの方で、○○余ってるのあるから取りにおいで~♪と
声を掛けて頂いていたので、mebaruさんにナビをお願いしてお邪魔してきました。

泰皇夢庵見学ツアー

P1000029.jpg


何かどこかで見かけた写真より看板が増えてます!
関係者以外立ち入り禁止って・・・。お願いします入れて下さい(笑

軽く挨拶をして、社会科見学の時間。
おぉこれが例のモーターですか!
とか騒いでいると、これとかがソレで作業したやつだよ~♪と
これもHPの方で拝見した事のある竿が
このスレッド綺麗に巻けてるわぁ(感動もんです。
他にも木工関係のモロモロの品が並んでますしw

そうそう、泰皇夢さんの印象なのですが、
例の○○組の写真しか拝見した事が無かったので
ひょっとして怖い!?
いぁ面倒見のイイ方なのは、あちこちで拝見済みだし。
と思っていたら。
サングラス無しで出迎えて頂けたので。
ε-(´∀`*)ホッ
優しそうな方だな~♪と

泰皇夢さん。あの写真怖いですって(;´∀`)

そしてコーヒーでもどーぞと言って頂いたので、お家の方へお邪魔する事になりまして。
玄関で激写!
P1000030.jpg

こ、これはレア物では!!と写真を撮っていると。
mebaruさんに
こっちのトロフィーやら盾のがレアもんだろーよ!
( ´∀`)Σ⊂(゚Д゚ ) なんでやねん!
と突っ込みが入り~のでお邪魔しました。

オレがルアーマンなんで、これメバリングで使ってるルアーだよ~とルアー
ケースを出してくれますが、これがまたポコポコポコポコ・・・。
一杯出て来ます。総額数万円、中盤は越してるでしょーか?(爆
以前メガバスのルアーを剥いてたら怒られたとか笑いながら言われますが・・・。
当初は高いし売ってないしでと話をしまして。
で、もったいなーいと言う訳ですよ~と言うと

(゚ー゚*)フフ 剥いちゃったwって、おちゃめな泰皇夢さん(笑

mebaruさんと浮きの話になると、玄関の辺りに置いてあった
山盛りの浮きが目の前に・・・。素人技じゃないですね~と浮きを眺めつつコーヒーなんぞ頂いてみたり。
出来てるのがあるから持ってっていいよ~とケースを出されて
mebaruさんが物色。
まー綺麗に出来てますわ。
素人目に見てもイイ浮きです。

mebaruさんがこれ全部貰ってってえーんですか?って言うと

後ろで何やらされていた泰皇夢さんが
全部とか言っとるぞあつかましいのぉ~
とかで爆笑

夜の部がありますんで~って事で小一時間御邪魔していたのですが、退散する事になりました。
御土産に例のDVD頂いたので、さっそく見てみようかと思います。
例の物も頂ましたんで、早速部屋に置いてみました。

泰皇夢さん、mebaruさん
ありがとうございました。
泰皇夢さん、マフラーの件は早めにお願いしますよ~メバル終わっちゃいますから~。

珍しくハードな週末part1 金曜日編

昨年の夏場辺りから、釣り場で探してたんですが1日違いなどで、微妙なニアミスをしておりまして・・・。
ボチボチお会いしませんか?と言う事で、最近調査の方で結果が出ている下津井の地波止でのシーバス釣行が実現しました。

番組名は『ちょうてつさんと一緒』

エンディングに『みんなのうた』が流れてきそうなのは(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ナイショw

さて、某地波止に22時辺り~と言う事で、数分前にP着
メールを入れますと、もーポイントに入ってるからどーぞーとTELを頂き、いそいそと準備をして。

ザ・ご対面
以前よりblogの方を見させて頂いていて、参考にさせてもらっていたのもあり。軽く挨拶を済ませると。
かなり細かいポイントの説明をして頂き(ピンポイントです。)
潮が低いので、メバリングロッドを持ってフラフラしてきま~す。と
ちょっとポイントから離れた場所で、ジグヘッドを投げてみますが
小物のアタリ程度と不発。


バシャバシャバシャッ!

シーバスのエラ洗いの音が聞こえてふと目をやると!
ちょうてつさん掛けてるしw
慌てて駆け寄り、準備してあったちょうてつさんのタモを勝手に手に取り助っ人に出かけます。
デカ!
慣れないタモ入れ作業であたふたしますが、なんとか無事収まり。
ε-(´∀`*)ホッ

60㌢ジャストのスズキ君に出世したてのシーバスがあがりました。
ポイントの説明等のからみで、

『で、こー釣れる訳ですよ~(笑』
と実践して頂き(爆
場も和みムードにもなりますが、
さー釣って下さいと、ポイントのまん前に陣取り
目の前に遠慮せず投げて下さい!と
入魂体制を整えて頂いたのですが、反対にいるルアーマンと
最初にお祭りしたのもあり。
お祭り( ゚Д゚)マンドクセーとか思ってしまい。
少々遠慮気味にキャストしますが、そこはそれ
ちょうてつさんの投げている辺りを良くみながら、
攻める攻める攻める。
アタリが来た!と思ったら。軽くコツンと・・・。
合わせる間も無くシーバスに嫌われ・・・。
ルアーチェンジは頻繁に行うものの。
手持ちのプラグには反応が薄い。
それでは!とダート系のジグヘッドにパワーシャッドを付けて
遠投+表層リトリーブを付けて数投。
ちょうてつさんが小休止(お膳だてとも言う。)で
( ´ー`)y-~~と近くに話をしに来てくれている間に

バシャッ!

ピックアップ寸前のオレのルアーに反応しましたが、食いきれず反転。
_| ̄|○ ガクッ

サイズ的には40㌢クラスだと思いますが、ナビゲーターのちょうてつさん。
申し訳ないです。捕れませんでした・・・。

その後、バイトも無くボイルもなく低活性か?と思われたので、
本日第2ポイントへ案内して頂く事に。
ここが気に入りました~♪
短い波止場に常夜灯。
若干荒れた敷石。
これまたイイ場所を教えて頂き。ポイントへ入れて貰いまして。
お膳立ては整いました。後は釣るだけ・・・。
フローティングの9㌢程のミノーを投入しますが、
ゴッツンゴッツンアタルのに乗らない!
はぁこりゃ今いる型は小さいな。と思い。
一緒に持って行っていた802Hにジグヘッドを装着し投入。
即バイトがw
30㌢クラスでしょーか・・・。ばれました_| ̄|○ ガクッ
こりゃフッキングが甘いな~と反省。ラインの方は
0.6号のPEに3号フロロリーダーで十分対処出来そうだったので
次を狙います。
説明してもらった通りの場所でアタリが出ます。
そして乗りました!
30㌢チョイのシーバスをゲット。
○ボは回避できましたw
この君は、〆る練習も兼ねて塩焼き用にキープです。
先日市販品に改良を施したピックを使ってみます。
眉間の辺りでしょーか、刺すとビクビク!となりまして
で?
えーと
どーすんの!?
とやってまして。
尻尾も地抜き用に刺しますと血が出てきました。
終わった~とクーラーに納めると
バタバタバタバタ_| ̄|○ ガクッ
失敗(._・)ノ コケ

で結局ココでは、5尾程セイゴを掛けまして。
明日と言うか今日の予定があるのでと
時間一杯でお開きとなりました。

ちょうてつさん
かなり気を使って頂いた様子。お疲れだったでしょう。
帰りに今日の釣果のシーバスまで頂いてしまって。
有難う御座いました。
次はメバルを狩りに渡船で御一緒しましょう。

釣果
ちょうてつさん 60㌢1尾
オレ 20~30㌢ちょっと 5尾?
塩焼き用に2尾キープしました。

餌クレ ニャーニャー合唱団から見る傾向と対策!

P1000007.jpg

さて、前回激写した『餌クレ ニャーニャー合唱団』の真相に迫ります!

①プレミアムm9っ`Д´)
渡船を降りて歩いて立ち位置に着いた頃に、すでに後ろに複数居る場合。
数が多く、ニャーニャー言ってれば更に熱い(・∀・)b

②確変モード釣りだしてから、除序に増えて来る場合。
これも、数が増えニャーニャー言い出せば確立は高いm9( ゚Д゚)ドーン!

③ノーマルモード
釣れだしてから、数匹に付きまとわれる。

④撃沈モード(´・ω・`)
釣りだしたもののアタリもないなーと思っていると、周りにネコの姿はない。
しつこいのが1匹付きまとう場合もあるが、折角の獲物を横取りされる場合とかもあり、撃沈度合いはかなり( >Д<;)キツイ

通常2~3匹の確変動モードまでが多いのだが、写真の様に
いきなり5匹からなるニャーニャー合唱団が準備段階から待ち構えている場合は、相当に確立が高く。
うまくやればメバルパラダイスヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノィェーィ!
この島では、他にもう一箇所の港に降りる場合もあるのだが、この現象は同様である。

解説:ドクター木っ端

ネコに見放されると釣れないので覚悟する様に・・・。

魚はこー撮れ!?m9っ`Д´)

DSCN01611.jpg

まぁ、あちこちチェック済みの方はご存知かと思いますが
カズ君船長に撮ってもらった写真です。
ハネと2尾持って撮って貰おうかと思ったんですが、メバルだけでエエでしょ。(ハネが小さいのもある。)
で指示通りに魚を動かし、こー言うポーズになってる訳ですが、
魚を前に突き出してるんで、サイズより大きく感じますね。
( ´・∀・`)へー
と言う事で、次からこー撮ろうと思った訳で・・・。
特に意味もないし、良くやる手法ではあるんですよね。
でもねー実際に見るとイイ感じなんで、見習おうかなと思った訳です。
同行者が良型をゲットした暁には撮ってさしあげようと思いますです。

鬼の居ぬ間になんとやら ザ・工作m9っ`Д´)

今日は、今現在一緒に仕事をしている人が朝から別件で出かけると言う事で、こりゃちょっとアレ作らんとならんでしょw
と作ってみました。
先ず、朝1か2辺りにくまさんの所へ行き
ステンのパイプヽ(`Д´)ノクレヨ
と工作室とやらの裏から廃材を出してもらい。
パイプカッターでカット。
その後、一作目は固定する為に潰してみたりしたんですがイマイチ。
そーすると、中に納まるテフロンチューブがあるぞ!
と言う事で、作り直し。
まー硬かったりなんやかんやで、3作目でしょーか
できました。


こんな感じの物です。
急に出かける予定が入ってしまったので、仕上げの磨きはK氏に暇あったらよろしく~って出かけてたらピカピカになってました♪
アリガト!(´▽`)K氏
さてパイプカッターで甘噛み状態で滑り止めの溝なんか付けたりして。
P1000025.jpg

まぁ中に納まっているのは千枚通しなんですがね。
P1000026.jpg

これは邪魔そうだった頭の部分を切り取り。穴を開けて持ち運びできる様に加工したもの。
加工中誤算だったのが、思ったより長く軸が埋めてあったので、
センターに空け始めた穴が知らん間にずれていた事。
このお陰で仕上げが悪いんですが、自分のなんでまぁエエでしょ。

これ
前回釣行時、餌クレ ニャーニャー合唱団が近くで待ち構えて居た為、
魚を齧られるのも何なので〆ずに帰ったと言う経緯から
手軽に神経だけでも〆る為にナイフより簡単なピックを探していた訳ですが、釣具屋に置いてあるのは太いので風穴が開きそうで・・・。
って事で、ホームセンターでステンレスの千枚通しを購入し加工と言う具合になった訳です。
まぁ食った刺身が不味かったと思った訳じゃないんですが、血管残ってるな~って思ったので、出来れば血抜きもねって事で準備しました。
後は釣るだけです!
釣れりゃエエですけどね、釣り運が何時まで続くか乞うご期待!

ガルシア警部のインプレのようなもの。

先日でびぅを果たした ガルシア警部 のインプレの様なものを書いてみます。
まぁ素人の書く事ですから、こまかい事は(・ε・)キニシナイ!!

さて、プレミアを惜しくも殉職においやってしまったnobizo@管理人でありますが、次の週(昨日アップ分)に行けないと困る。
そうストレスも溜まるってーもんです。
で、釣行の翌日にくまさんにお願いして捜し歩いたんですが、

①値段は月下美人のソルティスト辺りまで。
②ソリッドティップの7ft強。
③生き残っている802Hとは性格が異なるもの。
④もちろん振ってみて気に入るもの。

以上が重点項目となっていた訳ですが、
いきなり一軒目でくまさんが発見したものを継いで触ってみた感触が良かった訳で、月下美人のソレは結局欲しい長さが置いてなかったってのもあり、最終的には最初に買っとけば良かった状態だった訳です。

さて前置きが長くなりました。

長さの方は前使っていたものと同じ位で探していたので問題なし。
もちろんソリッドティップなので乗りも良し。
アクションの方も、もー手元に無いので比べるのもなんなんですが、
前任のプレミアに比べると柔らかい中に張りがあります。
PEラインを使用している事も相まって感度は良好。
15㌢もあるメバルなら楽しませてもらえる様なライトなロッドです。

前のプレミアよりも
魚を掛けてから小物が浮く時間が短くなった気がします。
これは張りがあると書いたのですが、バットパワーが上がったんじゃないでしょーか?
沖目で書けた15㌢強のメバルが前より遠くで浮いてきます。
かといって掛けてからのファイトが楽しくない訳でもありません。
メバルが元気なうちは、結構楽しめます。

たまたま掛けた20アップですが、なかなかに絞り込んでもらえますが、負けてる感はありませんでした。
ドラグ設定が甘めなのでか知りませんが、ワリに元気に引っ張り回してくれましたね。
これまた偶然掛けたシーバスですが、結果40㌢だった訳ですが、
まだこのクラスならやり取りが出来ますね。
しかしまードラグがキンキンならどーなってたか知りませんよ?
ラインに負けたら折れるでしょーし、この時リーダーが無かったので
ドラグ設定甘めで良かったε-(´∀`*)ホッとは思いましたがw

結果、自分としては満足の行く買い物となりました。
キンキンにヘビーなロッドを探している人でない場合は、これはお勧めして良いロッドではないかと思います。
プレミアの方も面白いので、柔らかいロッドで楽しみたいって人にはお勧めできたのですが、触ってもらった方々は口を揃えて
やわらけー!!と言われてまして、少々心細いとも。
面白いんですがねぇ。
今度のガルシア警部は、プレミアで見られたキャスト後のティップの遊びが少なかった様にも思います。これは追々確認してみないと、投げた状況などにもよるので良く解りません。
プレミアとの違いは、イケチャンさんにでも振ってもらって確認してみてもらいましょうかね。


ガルシア警部華々しくでびぅ!m9っ`Д´)

前回の釣行時、殉職されたプレミアさんを引き継いだ
ガルシア警部の入魂式であります。

今日ってか、また昨日になっちゃってますがw
お客人のサミーおやじさん(渡船2回目)を接待すべく
カズ君船長にTEL時に念押し!
で、どー言う経緯かまでは解らんものの、ホームに入れました。
あえて島名、ポイント名などは公表しませんのであしからず。

さて、まずは くまの穴を攻めて貰うべく。
名前の由来ともなっている くまさんとサミーおやじさんは
くまの穴へ。
3人も1個の横穴にたかって遊べないので、そこはお任せして
何時もより若干手前の場所から様子を見ながら奥へ入ろうと思い
始めます。
後ろの方で楽しげな声が聞こえますんで、何かしら釣れたんだろーと
ε-(´∀`*)ホッっとしてますがw

さて
今日は何故かしらんが、と言うか
最近ここのポイントは砂が入り込み、浅いところが更に浅くなっているので、1gのジグヘッドの更に15㌢手前にガン玉1gと言う
若干遠投が効く仕様に船の中でしてしまいまして・・・。
勘でしょーか?
1投目からメバルゲット!
しかも、ビューン>ポチャン>ぐ>り>ゴゴン!
と言う
なーんか知らんけど、いきなりポイント選択成功か?と思われる様な事がw
P1000007.jpg

後ろにネコが・・・。
餌クレにゃーにゃー合唱団が出来上がってます。
こりゃ釣れるな!と確信し(ネコが寄り付かない日は釣れません。)
続けざまに15~16・7㌢でしょうか3尾ゲットしましたが、
慣れない仕掛けしちゃったもんで・・・。ライントラブル発生。
リーダーを適当に付け直し同じポイントへ放り込む
ビューン>ポチャン>ぐりぐり>ドン!
キタ――(゚∀゚)――!!
フワッ

軽い・・・・。
リーダー抜けました・・・。_| ̄|○ ガクッ
もーいいやーとPE0.4号直結使用です。
いやー調子良いは今日(゚∀゚)ゲラゲラ
もー5・6尾程釣ったでしょうかまだポイント入って15分足らずなんですが・・・。
ガルシア警部の方も
先代のプレミアに張りを持たせた様な感じで、使い勝手良し。
グリップ部はこれまたイイ感じ。
もち振ってから買ってますからねw
15~17㌢辺りのと戯れてましたら・・・。


ドンッ!

チチーーーーッ!

チチーーーーッ!

ぐぐぐぐぐっ

チチーーーーッ!

チチーーーーッ!

あぁこの感触シーバスだわ!
しばらく格闘の末、40㌢のシーバスゲット(゚∀゚)うはははーっ
先に入魂してもたw
メバル沈黙モードかと思いきや。
まだ釣れます。


えーっと
あの辺は潮がぶつかって~とか考えて、良ストラクチャーになるであろう
石積みの際に沖目から引いてきます。

ドンッ!

ぐぐぐぐぐっ


チチーーーーッ!

ぐぐぐぐぐっ

チチーーーーッ!

ぐぐぐぐぐっ

チチーーーーッ!

懐かしい感触が・・・。でも型の良いソイの様な気も・・・。
少々反抗されながらも寄せてきて抜こうと思ったら重いわぁぁん。
何ざんしょ?

P1000015.jpg

甘く計って24㌢の本命のメバルm9っ`Д´)
ここで、ちょーど、くまの穴を一通り説明し終わったくまさんが登場!
nobi:くまさんデカイのきたでー(・∀・)ノシシ
くまさん:デカッ!
この声が聞こえたらしく、しばらく穴で遊んでいた
サミーおやじさんが登場!
くまさんは、ちょいと奥の岩場の方へ入りました。
サミーおやじさんに、そこの立ち位置で10時の方向位でスゲー食うよwって教えて。ポイントを譲ります。
P1000008.jpg

真面目に釣るサミーおやじさんの後ろ姿を激写!
直後振り向きざまに激写してしまったんですが、これは掲載を控えます(汗
でもですね・・・。釣れないんですって。
反対にポイントを移したオレは釣れるんですが・・・。

後でチラっとサミーおやじさんのリグを見たらワームの色が違う位なんですが、色にシビアだったんでしょーかね?ワームは一緒なんです。
違う色なんで擦れてないんで釣れる気もするんですがね。
で沈めてんの?とか聞かれるんで、いやそーでもないけど?とか会話してるんですが、ダメらしーです。
ひとしきりポイント荒らしたんでしょーかオレが(汗
何時も自分がローテする色なにのなー。不思議。

少々立ち位置に飽き気味になってきたんで
サミーおやじさんを誘って岩場の方へ移動。
先客がおられたんで、立ちたい位置よりちょっと奥に陣取り開始しますが、型が上がらず15以下のが数尾。
こりゃいかんと先に元戻るわって移動してたんですが、
途中チョコチョコ叩いて歩いてて
元のポイントに入ったところで、最初後ろを通って岩場に行ってた
御夫婦が・・・。
あの
投げるのに本気でロッド振ると釣れそうなんですが?って所にこられて
準備されてます・・・。
まぁ自分御土産はもーできてるんで、釣りさえ出来ればエエんですが・・・。
おじさん
浮きが・・・。
あの
その
目の前まで流されちゃ・・・。
釣りでけんでしょ!?
まぁ余裕もありましたんで、怒らずに少々話しをしながら釣りをしてましたが、こりゃもー釣りにならん!って思って。
釣れないって言ってる御夫婦に
潮に乗せてたら釣れるママワームのシラス2インチを旦那さんに
奥さんには如月の実績カラーのハッカを1個ずつ進呈し。
ポイントを教え。(この方々、大阪から帰省されているとの事)
自分じゃ絶対キープしないサイズを釣れたよってみせて
これじゃいらないですよね?って聞いたら
味噌汁の出汁にしたいからチョウラィ!щ(゚▽゚щ)って言われたので
2~3尾釣れた端からバケツに入れてあげーの
世話してポイント変えるから
じゃーさよなら~って・・・。
ポイントチェンジを余儀なくされ。撤収|彡サッ
いやーもーちょっと考えて釣りして下さい。オナガイします。
移動しようとされてたのを横目にみつつ先に入ったので、
オレが邪魔した感があったのでしょーか・・・。
つか、そこに入るとは解らん事ですから、後から来た人が遠慮しましょうねっ!
まぁそんな感じで、後はサミーおやじさんに適当に遊べる場所を教えながら、~15㌢程の小メバルと戯れ終了しました。
あのぉ御夫婦!
こんな所で愚痴るのもなんだけどね。
オレそこに時間一杯いたら、クーラー多分満タンだからね・・・。
@1時間はあったでしょーに、ちょっくら悔しいですが_| ̄|○ ガクッ
まぁガルシア警部は、強烈なデビュー戦になりましたので、後が心配っちゃ心配ですな~( ´ー`)y-~~

今日の釣果
サミーおやじさん
カサゴ交じりで20尾程度、カサゴは22㌢前後のも混じってましたよ。
P1000017.jpg

メバルは良型とは行かないまでも、17~8㌢も混じったとか
とにかく、釣ってもらえて良かったです。
釣果の内メバル5尾程オレがほーり込んでます。(自分の釣果数からは除外してます。)

くまさん
カサゴが1尾混ざるものの、本命15尾程度キープ
内20㌢あるなしサイズ1尾
やはりこの人釣りますねw
P1000018.jpg


自分のクーラーの中身
メバル15.6~24㌢ 15尾程度
シーバス(ハネ) 40㌢ 1尾
P1000011.jpg

クーラーの中身の写真は、なぜか自分のダケ完全失敗でした・・・。

注)3人ともこの他にリリースしていますが、釣果からは除外しています。

P1000023.jpg


いぁー今日は愚痴まで書いちゃったからさらに長いねぇ・・・。
ここまで読んだ方ご苦労さまでした。後は個人的なメモなんで
記事的には以上です。

オレφ(`д´)メモメモ...
笠岡調べ 中潮 上げ6分程度から満潮挟み下げ少々。
最初まっすぐ1g+15㌢程上にガン玉1g
ワーム、HP用の写真が欲しくて買った じゃこまろ2インチ
色、パールグロー。大当たり。
リーダーがもげてから
まっすぐ1g単体+ビームフィッシュ パールホワイト 大当たり。
以上今日はパール系しか使いませんでした。

船長曰く、ぼちぼち食い悪くなるよっ!ってマヂか!?
自分的な感想としては、活性が高くなって釣り易い印象で、まだ数釣りが楽しめる中で、型が混ざってきたかな?って印象です。
ポイントが一部除いて若干遠い気もしますが、足元でもまだ食います。
足元で釣れたものの型は良くなかったですが。・・・。
内湾のチビメバルの中に、15㌢クラスがポツポツ混ざってきたので、成長したか!?

12ヶ月点検で(;・∀・)ハッ?

愛車のエスクード号が12ヶ月を回ったので、点検に出してみました。
気になる点を2箇所ほどチェック依頼して預けました。

1.横Gでシートがカタカタ言う。
  停止状態で、ムリムリ体を振っても言うのでチェック

2.ハンドルを切るとキュッキュッって音がする日がある。
  しない日はしないので、解決と言うよりこれもチェックの方向。

以上2箇所のチェック依頼と、オイル交換・エレメント交換となりました。

さて、
1項ですが、元々遊びが多いのでその程度ならあるよ・・・。と
はぁ、まー諦めますと・・・。若干納得いかないが、他車で確認したが
同様だったとの事ですんで、仕方ないらしーです。

2項ですが、ならない日だったので確認できませんでしたが何かしらしてくれたとの報告をもらったので、気にならなくなればOKでしょうか?
鳴る日は1日中鳴るんですよね~(汗
これ若干人乗せてると恥ずかしいです。車は新しいんでネ。

で、洗車をしてもらって黄砂の汚れも落ちてピカピカです。

さらに追加報告が

あのねnobizoさん
エンジンルームにね・・・。
ネコ入ってるみたいよ。

nobizo:(;・∀・)

丁寧に写真まで撮って見せてくれましたが、
何かみかんの皮やら、あめだまやら
中でネコ死んでなくてよかったε-(´∀`*)ホッ
事例は結構あるらしく、
冬の寒い時期に釣りして夜中に家に帰って
あったかいのでネコが寄ってきたんだろうと推測されますが・・・。
田舎なんで野良なんか結構居るんですよね~。
もーねどーしようか( θ_Jθ)コマッタモンダ

めーっけm9( ゚Д゚) ドーン!

とりあえず、スレッドテーマはソルトルアーですが、餌木の記事になりますよm9っ`Д´)

以前紹介した臥龍を某マンボウ釣具倉敷店で見つけたので、ロッド買うついでに買いました。
メバリングロッド買ったついでに餌木?ってのは無しの方向でオナガイしますw

発売元は、LITTLE JACKだそーで、URL見るとルアー屋さんっぽいですね。

P1120488.jpg


これがそーです、カラーはピンク・マーブル。
布がマーブルですが、テープは銀っぽいです。

これは形が気に入ったから買っただけです・・・。
前から気になってたもんでね。

で、
店員さん曰く
四国方面の店から流れてきた商品だそうで、自分とこで仕入れた事は無いそうで・・・。アブのメバリングロッドと同じ店か?

シンカーが取り外し式で、何なら他の付けろよm9っ`Д´)
みたいな説明が(;・∀・)

激ダートで強烈にアピールと書いてありますが、それはしそうです。

抜群のアピールとか書いてありますが、フラッシュダンサーには負けそうなキガス

イカを挑発し刺さり抜群の赤カンナ
??
あの・・・黒いんですが( ゚Д゚)?
まぁエエです。

まぁ面白そうなので使ってみようかな?
でもねー
ロストするともー買えねぇw

3代目はガルシア警部

昨日の釣行時に不注意で、ロッドをブチ折ってしまった訳ですが、凹んでる暇もなく、次回の釣行に間に合う様に今日買出しに・・・。
目的は、折れたロッドの代替&ついでにグレードアップです。
一応狙いは、前回購入時に心が揺れ動いた月下美人 Saltist
長さは7ft以上8ft未満、折れたプレミアが7.4だったので代替としても使い勝手が良かった同じ辺りで探します。
オレが可哀想なので、昨日の帰りの車の中で くまさんに
釣具屋巡り釣れてって( ゚д゚)クレとお願いしていたので、家に行き早速出かけます。
この時既にプレミアは、ライン巻き巻きマシーンに変貌しておりました。これも資源の有効利用でしょうか?w

さて1件目は、なじみの某マンボウ釣具倉敷店。
月下美人ありましたが・・・テレスコですかぃ!
これまたマイナーなの置いてますが、出た当初移転前の店でみたまんまのやつでしょう。
気になるんですが、ガイドをセットしたり曲がったら直したり
又セット時に細いロッドティップ辺りでしっかり固定とか考えると怖いし、などと考えるとやっぱりパス。
でZENITHのやら、SMITHのやらOFTのやら
いろいろ見てみますが、いまいちビビッときません。
TENRYUのはビビッと来ましたが高いうえに、チューブラでパス。
で暫らくして くまさんが、アブがあるぞ!一応予算圏内だと言い
1本のロッドを渡してくれました。
出してみると ∑( ̄□ ̄;)ナント!!
こりゃイイジャマイカ!m9っ`Д´)
ですが、一応他のも見ようと同岡山町外れ店へ、
Saltistありません・・・。
変わりに、風神丸だったか、風神玉のメーカーさんのロッドがあります。
一応予算内
ついで降ってみますがエエ感じ。
が、まぁこれも一旦(つ´∀`)つ置いといて。
○番館へ
ここでは、この間HIRO☆氏に触らせてもらったFINEZZAを発見!
心揺れますが、袋の中にさらにビニール袋で入れてあり。
出して継げる状態になく、まぁ実物は見たから自分の好みに近いのは確認済み。
但し、一点気になったのが、グリップ部のリールの後ろにあたる部分が
すっげー短いってのがありますんで、これまた保留。
そして某マンボウ釣具海に近い店に、
ここでは、Saltistが数本ありましたが、68とか86とか
お目当ての長さの物がありません。
さてココでシンキングターーイムとなりますが、
アブとフィネッツァの一騎打ちに、
結論、妙に凝った作りと、振った感触がよかったアブに決定!
お店の人ゴメンなさい。実は別のロッドコーナーのロッドの後ろに隠してましたw
倉敷店に戻り。ゲットしました。
でゲットしたのは、
Abu Garcia RS-732EXLS Mebaru Special Rock Sweeper
自重99g Lure/0.5~4g
謳い文句と言うか説明書きを書いてみますが、一箇所間違ってますね
(゚∀゚)ゲラゲラ
『食い込みのよさ+α』を追求したメバル専用ロッド。
独自のソリッドティップは、あえて張りを持たせる事で驚異的な食い込みのよさと高い感度、優れた操作性を実現しました。
くれごれもフックを飲み込まれないようにご注意ください。
だそーでw

多分良く掛かるからって言いたいんだと思いますが、そりゃちょっとw
P1120467.jpg

夜間の部屋でのフラッシュのみの撮影なので、これまたフラッシュで白飛びしてますが勘弁の方向でオナガイします。
色は全般にガンメタっぽい色ですが、なぜか樹脂部がマーブル!ナゼニ?
良く解らないアルミの穴空きリングが付いてたりします。
P1120470.jpg

P1120470.jpg

ロッドエンドには
P1120471.jpg

アブのマークまで入ってました。

とりあえず、愛機の2代目は折れてしまいましたが、メバリングに対するやる気は萎えず、グレードアップして帰って参りました3代目を御ひいきにお願いします。
今後の課題は、ソルティープラッガーでのシーバス60アップ以上での入魂式と
メバル20アップ以上でのガルシア警部の入魂式です。
シーバスは日がよければ取れそうな場所に行っているのですが、
入っているポイントでは20アップのメバルをあまり釣った事がないので、どっちかに的を絞って釣行せにゃいかんかな?とか考えてます。
まぁとりあえずは、お天気がエエのを祈って平日は仕事でもしましょーかね?

(;゚Д゚)青まみれなのにプレミア殉職・・・。トホホ

2007.4.7出撃して参りましたで候。
場所は、前に祭りだった場所です。
底からの上げなので状況は似ているだろうと思った為の場所選択。
今日は、イケチャンさんからシーバスロッドを譲ってもらう話になっていたので、バイオ2500SにPE11lbを巻いて、後は何時もの準備。
リバーシーバスなどやられてた経緯のあるイケチャンさんにロッドの相談なんぞしていた訳ですが、なんと!あまり使わないと言う事で、ufmのソルティープラッガーを譲って頂いたのです!
これ欲しかったんで、お話しを頂いた時にはバイトしてました(笑
さて
今日は3本はきついな~って事で、プレミアとソルティープラッガーで出撃です。
タモ・ギャフ・ナイフまで準備してあります。
↑準備すると釣れない。

さてさて場所に入ったのですが、まだ明るいです。と言っても
18:30頃でしょーか、もーすぐ夕間詰めだなーと期待しますが、
ぜーんぜんそんな事もなく・・・。どっぷり暗くなります。
一応メバルが溜まるであろう場所に目星をつけていたので、
前方沖目がダメならソコって決め打ちだった訳ですが、
前方がダメでした。
で、決め打ちをしてみた訳ですが

青キタ――(゚∀゚)――!!

一応予定通りです。
今年はココは青が多く、9割青と言っても過言ではないと言う場所。
最初前から探っていたので、15~20投したでしょーか
青見つけました!
これが15㌢程度ですが、まぁ近所のおじさんも心待ちにしているかもしれませんので、キープします。
まぁ後釣れないとこれまたキツイってのもありますがw
そしてまた同じ方向に投げます。
カウントは5程度でしょうか、表層までは浮いてきていない様です。
そして


青キタ――(゚∀゚)――!!

もーね
プレミアで青掛けるとギュンギュン引いてくれるので、15㌢もあれば楽しいのなんの(笑
でハマッタか?と思われましたが、若干場所移動したのか
次は沖目でヒットしてきました。
この時点で、もー適当にやってるのがバレバレなのでなんなんですが、
前回のリベンジ玉砕ツアーの時のまま
まっすぐ1g+カブラグリーンのカーリービームな訳ですが。
5~6尾捕りました。

やっぱり青が多いなって事と、ボチボチシーバスが回ってくるかな?って事で、ビームフィッシュに切り替えます。
先ずは最初に釣れた辺りから・・・。
やっぱ釣れました。青の15~6㌢でしょうか。
ギュンギュン走ります!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

そして遂に来ましたシーバス!!
が今日はちと遠い・・・。近くに来るのを期待して待つか・・・。
とやってましたが、沖で何度も当たるのに乗らない
メバルっぽい当たり方はするのだが・・・。ナンダ?
その辺りであまり小さいメバルを掛けた覚えもなく
不思議な感じ・・・。もしや食うのがヘタクソなセイゴ?
ホンマ結局最後までソコの何かは釣れず仕舞いでしたが・・・。
セオリー通りか扇形に何投かずつ投げ分けていたら
~18㌢程度でしょうか青がポコポコ釣れます。

事件は起こりました!!
残り30分程度となり、まーメバルも渋いからシーバスロッドを振っておこうと、オマケで貰った2個のミノーのうちの1個を選び
ブンブン投げていた訳ですが、
まず、安くかった硬いPEラインでトラブルが数回・・・。
気を取り直して、またブンブン投げるのですが


振りかぶって~
ウリャ!

グキ!

ガガガガガッ!

ヘ?と振り返ると・・・。
クーラーに取り付けてあるロッドホルダーに立てていたプレミアが・・・。
2番目のガイドと3番目のガイドの間から先が見当たりませんが??
ぇ?
どーやら
テトラにバランスを取って真っ直ぐにしていたクーラーが
手前に居る自分の方にロッドを向けて傾いていたらしく・・・。
はぃ
そう
ラインを引っ掛けたらしぃんです_| ̄|○ ガクッ
もーね_| ̄|○ ガクッ
どーしよ?とか思いますが、シーバスタックルの方もえらいことに
さてこれから!
とフルキャスト振り抜く辺りで掛かっていたので、
ラインがグジャグジャに押し出され・・・。
ロッドの先にもスズメの巣が・・・。

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

ダブルショックですか!_| ̄|○ ガクッ
まぁ今日はこんなとこです・・・。

行きがけにマツダの3輪のトラックを見た時には今日はイイ日になるんジャマイカ?とか思ったのですが、倉敷旧社倶楽部ってのがいけなかったんでしょーか?(ウソウソ講義はナシの方向でオナガイしますよw
付けっぱなしのリグで釣っちゃたのでメバルの主の呪いなのか・・・。
はたまた
月下美人のロッドいいな~♪って常日頃思ってたからなのか
まぁ要するに

プレミア殉職!!

お世話になりましたプレミア様、後はライン巻き巻きマシーンに改造されてこき使われますので、又オナガイします。

今日の釣果
P1120463.jpg

有終の美を飾りたかったのか
これは全部プレミアでの釣果で、黒・金・青3色揃いました。
で15㌢~18㌢を30尾程持ち帰りです。(数えてないので25尾でも文句言わんでねw
こないだの祭りでプレミアフィーバーし過ぎたんかしら・・・?

オレφ(`д´)メモメモ...
中潮の下げ止まり辺りから上げ3分程 渡船なので、実釣3時間ほど
使用リグ、まっすぐ1g(今日は1日で1個)
月下美人 
カーリービーム カブラグリーン(前回使用の使い古し)
ビームフィッシュ グローホワイト、パールホワイト、氷河
氷河は、渋くなってからのカラーチェンジだった為、釣果なし。
が、バイトはあった。(ロッド折れた後なので、ダイレクトにゴゴゴーンと来たw)
今日は、プラグでも何とか釣れそうだったが、シーバスも居るには居たっぽいので、メバルのプラグを投げるのはヤメタ。
入れ食いモード来たか?と思って同じポイントを攻めるも
2~4尾程度で打ち止めとなるケースが多かった。
スレたのか移動したのかは不明。


ufmのソルティープラッガーの印象
ルアーウェイトがしっかりロッドにのって、軽く振っても飛ぶ印象。
キャストが気持ち良かった。
ロッドエンド部と言っていいのか、お尻が長いので
フローティングベストに引っかかったりしていたので、若干慣れが必要。
が、小脇に抱えてバイトに備えるのにはピッタリの長さなので、
細工せずに体を慣らす方向で検討中。
最悪の場合は竿尻を15㌢程カットか?って具合です。
いやー
(・∀・)イイ!!もん譲ってもらったw
メバリングロッドから持ち替えた瞬間は重いと思うのだが
使っていて、持ち重りも一切感じないし、キャスト時の重さの乗り方が非常ひ良い印象が一番目立ったので、使い込むかな~?釣れないけど・・・。
次の月が暗い日に祭りが来ればエエな~♪

おぅ
早く寝てロッド買いにいかねば!
月下美人のロッドにするか、他のを触ってみるか悩みどころではあるが
プレミアが面白いロッドだったので、同じのにするか?
まぁ同じのは買い換えるなら直しに出せよって話も聞こえてきそうだし
HPを始めたので他のロッドのインプレも書きたいな~ってのもあるので、同じのはナシの方向で考えてます。
まぁ802Hがあるので、最悪は月下美人を注文って事になりそうです。

釣り的リベンジ 和み編

プチオフ会時の天候に恵まれず、釣り的には満足行く釣果でなかったので、今日休みを取っている事もあり昨夜渡船へ。
結果的には惨敗!

まず手違いで一文字へ上げられる。
コワイ・・・。船からハシゴですか!

しばらくして、タクシーで出てたカズ君船長が戻ってきて
不思議に思ったらしく、そこ違うから移動するで!と
ε-(´∀`*)ホッ
つか、待合所で話してた方と同じ場所だったので、まー良かったんですが、別れを告げ、近くの港へ。

灯りのある桟橋です。短い波止も近くにあり、そこも街灯があります。

前半は明るく活性の方もイマイチでしたが、暗くなってくると
パチャパチャ始めました。
が、釣れません_| ̄|○ ガクッ

そー言えば
昨日HIRO君にもらったリッジ35Fでも試そうかなと
表層を引いていると、バッシャンバッシャン出るんですが
小型なので、吸い込みが甘いのか乗りません(悩
さらに時間が経過し、15㌢辺り~18㌢辺りのがワームを食いだしたのですが、結局15尾程度とドラマもなく終了。
足元で食ったザ・外道の22㌢のカサゴがトップサイズでした。
シーバスが回ってくると聞いてたので、期待してましたが
35㌢位の魚を1尾見かけただけ・・・。ボイルもなし
もちアタリも無し。
しかし渋かったなぁ。
雨もたまに降るし・・・。
しかしまー
考えながら釣るってのは出来ましたかねぇ。
あまりにも最初通常のパターンで釣れなかったので
悩む事1.5時間程度でしょーか。
最初食ったのはカーリービームのカブラグリーン
後半は、パールのビームフィッシュ
みかんとかは反応が悪かった様だ・・・。
久しぶりに小ぶりながらプラグで表層付近でメバルがゲット出来たので
楽しめた。
サイズが着いてくればもっと良かったんだが、釣り運使い果たし状態なので、しばらく我慢します・・・。

そうそう
マツイカらしきイカがリッジに再三アタックしてきました。
乗りませんでしたがね、バシュバシュ水掛けてきましたわ。
じきマツイカも行けそうです。

お客さんで、前にblog見てますよって言ってもらって
遭うと声を掛けさせてもらってる方が居るので、
ラーメン屋で隣に座らせてもらって話ししながら食べて
帰りに無理やりステッカーをプレゼントしときました(笑
HIRO君一枚減りました!
ボンネットに貼ろうと思ったのですが拒否されました(爆
↑当たり前っちゃ当たり前w

50㌢程度のシーバスを捕ったらしいのですが、腰が曲がってたらしく。お帰り頂いたそうです。
メバルは小型ながら2桁キープされてました。
こっちには出没しなかったシーバスだけに、すげー羨ましかったですw

-追記-
定期船の最終便かな?釣り人が降りてきました。
波止の方へ行ってくれたので、自分とは場所がカブル事なくできましたが、
そろそろ暖かくなってきたので、定期船が着く港近辺は要注意!

(´・ω・`)お詫びと訂正

商品を見て買う自分はあまり気にしていなかったのですが
HPを作りつつ、いろいろメーカーサイトとかを調べたりしていて気付きました。

シャッドテール系なので
ビームシャッドと書いておりましたが、

正式名称:ビームフィッシュです。

blogの方の修正は一切考えてないのであしからず。
HPのデータの方は修正済み。
まぁ特に問題は無いんですがね( ´,_ゝ`)プッ

プチオフ会@大崎上島 (´Д⊂グスン

主目的
mebaruさんとほしいかさんを巡り合わせる事!
事前情報の解析によると、意気投合する事間違いなし。
飲ませると、そのまま夜の街に2人で消えていく感120%
副目的
HIRO君にクーラーを届ける事。(こっちで安く手に入ったから)
HIRO君にお願いしていたステッカーを受け取る事。




左から
四季釣造さん、手前釣造さんjr、奥HIRO君、ほしいかさん、mebaruさん
nobizo
写真を撮ってくれて、宴会会場&宿主のkazu君

先ず、竹原港近くのコンビニに集合。
一応時間には間に合ったものの、不慣れな道をナビだよりで行っていたので、予定と全然違う道を通るハメに・・・。
まぁそれはそれとしてw

上陸後、釣造さんに出迎えて頂き、ポイントをチョイスしてもらい
一旦お別れ。
上陸した港の桟橋辺りを覗き込むと『メバルパラダイス』こりゃテンションも上がります。
風が出そうな予報で期待していなかったものの、現時点無風。
ちょっくらロッドを持ち出し遊ばせて貰うも、夜よく使うパールのシャッドが付いたままでやっていたので、15㌢程度のカサゴを引っ張り出したのみ・・・。
予定していた波止の先端に座り込んでいた人が居なくなったと言う事で
移動し、テーブルの準備があったり、物の移動があったり
HIRO君とkazu君が殆ど段取りしてくれてました。アリガト!(´▽`)
1gのジグヘッドじゃ潮に負けるな~とか思いながら。
オフ会そっちのけで釣りだします。
HIRO君は乾杯したかったらしーのですが、実現するまで多少時間がw
まー飲んだはエエのですが、すきっ腹で回っちゃって(汗
2007_04010011.jpg

かなり前半戦の最中に、ほしいかさんが
ワシは飯を食う!と
釣られてこんな状況に!!
大人の牛乳なんぞも出てきて、一気に宴会ムードですがナニカ?
オレンジのがkazu君です。この後とんでもない現場を目撃されてしまいますがw
おのおのお腹を満たし、アドレナリン(血中アルコール度数かも?)も上がり。夕間詰めあたりから釣りだしますが、釣れません。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ロッドの実釣販売やらなにやらやっておりましたが(売ってはいませんw
ほんま釣れませんな・・・。
まー落ち着いたので、802Hに2gのジグヘッドを付けて出来るだけ遠投し
対岸に見える波止の先端の潮がヨレてるポイントにぶち込みます。
ゴミが多いので、ラインにあたって小さいアタリの用な感じが何度も出ていたので、気にせずに居たら。

クリクリクリクリ

グググーーーーン

あ!何かおるわ!

これをkazu君に聞かれてましたw(後で飲んでる時に笑いのネタになりましたw

P1120445.jpg


上がって来たのは、この写真のまま計れば20㌢
自分的には弱ですが、一気に全員テンション上がるも。
風の方のテンションが上がりすぎ、あえなく場所替え。

P1120447.jpg


HIRO君のホワイトベース号で移動中は
オマイこの車高で釣りに行くってアリエン!と小一時間説教。
ポイント2
道端の街灯近辺。手前スゲー浅い。
10センチほどのメバルを3尾上げるが、小さいぞこりゃ!と即移動。

ポイント3
kazu君がシーバスやら真鯛やらを上げたポイントらしーので、期待できます。
小さい漁港でしょうか、短い波止に街灯あり。見渡すと桟橋もあります。
しばらくするとkazu君がメバルをゲットしますが、続かず。
やっぱ風が向こうより弱いとはいえ出てきました。
足元の石積みが旨そうだったので、後で飲む時の肴にカサゴでも狙うかな~と1gのジグヘッドを石積みの少々奥に放置。
手前に探ってくると。

ゴン!

根掛りかぁ?と思ってロッドを煽ってみると

チチチチーーーー

おや?魚じゃないですか!
しかもカサゴなら良型

カサゴのグイグイ感と違うな~と思って格闘の末ぶっこ抜き

2007_04010012.jpg

24㌢のクロソイ。HPの外道コーナーに一種増えますわ・・・。
これまた単発で終了。
シーバスらしきボイルが単発で数回ありましたが、釣れず。
雨も降ってくるし、釣れないし。
飲む?次行っとく?って話になり

4ポイント目
桟橋です。
大きめの桟橋で、橋部分も長めで明るい。
狙っていると潮がスゲー速いのね・・・。
1gでドリフトしていると、見える所で
ワームと同調して流れていく15㌢位のメバルは見えますが・・・。
そのまま(´∀`*)ノシ バイバイ
ぇw
小メバルを数尾釣ってたら、釣造さんが胴付きワームで20アップゲット!
さすがにポイントも知ってらっしゃるので、良型を出されましたが
なかなかどーして今日は渋い様子。
そーしていると
プラグを投げていたHIRO君が

何か来た!

デケエ!


と見える所でファイトしだしました。
すげー走るし!とか言ってるので
シーバスかなぁ?と近寄って行ったら。

2007_04010016.jpg

これでした、人生初シーバスだったらしく。顔の緩みが直りませんw
計測結果35㌢のチーバスでした。
即料理長kazu君がピックで〆てお刺身確保!
ほんま脳天刺したらヒレが総立ちになるのね!
しばらくやってましたが、後が続かず納竿となりました。

さて宴会の部です。
2007_04010018.jpg

宴会にも顔を出してくれた釣造さん
差し入れに乾物を頂いたりと、まぁ男所帯の宴会状態だったのですが、
料理長が捌き終わりました。
2007_04010020.jpg

これぞ、ザ・釣りオフ会(爆
ハネのお造りと、メバルの刺身が鎮座しいきなり豪勢になりましたw
釣造さんや、ほしいかさんの熱い釣り談話などで盛り上がり。
盛況の内にプチオフ会は終了となりました。

呉恥部・大崎恥部の方々お世話になりました。
御土産までもろてしもて、次は接待しますのでコチラへどーぞw
もち接待するのはmebaruさんですが、たぶん潮の香りすらせんと思います。(爆

-追記-
今回の自分の目標は、普段通りにやってみて
普段と違うポイントで通用するか?ってところでしたが、
まぁ約20㌢のメバルも交通事故的にではあれ釣れたのと
小メバルは普通にゲットできたので、まぁヨシ
今後の課題としては、潮が速いポイントは相変わらず苦手なので、
なるべく早めにそこに対応できる様にしていく事!
アタリカラーであれ、アクションであれ、もっと早く見つけれる様になること。
この辺りに重点を置いて釣行して行こうと思います。

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

nobizo

Author:nobizo
生息地:岡山県
出没地:下津井/笠岡周辺
冬は、県北/兵庫/広島/鳥取

最近は、オフショアが好き♡
(サーベリング・鯛ラバ・ジギング)

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:イライラ日記帳

naturum

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。